祝賀御列の儀(4)

続篇です。一応車列画像は最終回にします。前回記事はコチラへ。


メインの天皇陛下オープンカーが行った後、少し後ろ側に気を取られていて、次の車列のオープンカー警護車に気づくのが遅れてしまいました(;´Д`)
DSC_5767_201911300111353ae.jpg
陛下の後は皇嗣である秋篠宮殿下の車が来るはず・・・でしたので、その先頭はやはり警視庁のキャデラックSTSオープンカー警護車です。前を撮り損ねたので後ろ側を。ナンバーが31-62で2番違いなのが判ります。


それに続いて秋篠宮殿下の車が・・・と思ったのですが、手を振っている車もなく、あれ?参加されなかったのかな?と思いつつも車列のみ撮っていました。後からネット記事などを見て、この車に乗られていたのが判明(^^ゞ
DSC_5770_20191130011136b61.jpg三菱のディグニティという車で、普段秋篠宮殿下がご乗車されている車です。
いろいろ報道されていますが、今回は露出を遠慮されたのでしょう・・・。窓は閉まったままでした・・・。

で、元画像を鬼トリミングしてみました(^_^;)
DSC_5771arrabded.jpg
何となく秋篠宮殿下であることは判りますかねぇ~(~_~;)



DSC_5772triming_20191130011139306.jpgそれに続く警視庁の白バイ。こんなにたくさんの儀礼用ユニフォームは普段どこにしまってあるのかな(^0^;)



秋篠宮殿下に続くのが内閣府と宮内庁関係の車だそうですが・・・(当日は知らなかった)。
その先頭の車を見て大興奮(;゚ロ゚)
DSC_5775_2019113001114118d.jpg警視庁のキャデラックフリートウッドというオープンカー警護車です。先ほどのSTSと違いナンバーが「品川88」の2桁ナンバー・・・。かなり古い車じゃないんでしょうか??少なくともナンバーが3桁化されたのが19年くらい前と記憶していますので・・・。



DSC_5777.jpg
DSC_5785.jpg
DSC_5786.jpg
センチュリーとクラウンが何台か続きましたが、見直すとフツーの公用車なので、一部だけアップします。警察車両じゃなかったです・・・。一応撮ったのですが・・・。

DSC_5794.jpg
その最後尾にまた大興奮!同じく警視庁キャデラックフリートウッドオープンカー警護車です。同じく「品川88」ナンバーでかなり古い車を思われます。ナンバー自体は数字が離れていますが・・・。



DSC_5796triming.jpg
いよいよ車列も最終章。白バイが2台行きます。


DSC_5803.jpg
これにも大興奮!警視庁のビュイック リヴィエラという警護用オープンカー警護車だそうです(^0^;)
これまたクラッシクな外観で・・・。同じく「品川88」ナンバーです。こういったクラッシクな警護車が維持されるのは、走行歴が極端に少ないためかと思われます。警視庁では他にもセドリックのオープンカーも持っているそうです。



DSC_5808.jpg
最後尾の警視庁クラウン白黒パトカー。この1台前に警護用と思われる怪しげな車両が列にいましたが、他のサイトでもアップを自粛していたので、私も自粛しておきます(~_~;)


車列画像は終了。車列前後に撮った画像は近日中にUPします。







鉄道コムへ。左の文字をクリックしてからお帰りを!!励ましのクリックをお願いします。

人気ブログランキングへ。左の文字をクリックしてからお帰り下さい











現在の閲覧者数:



















コメント

非公開コメント

プロフィール

おざよう

ものごころついた頃から、今で言う「鉄子」だった母親に洗脳され鉄道三昧。
高校生からは友人の影響で航空自衛隊を中心とした飛行機撮影にも手を出す。

昭和58年~62年春までは愛知大学在学のため豊橋に住んでいました。愛大鉄道研究会に所属していましたが、鉄研とは関係なく全国各地を撮影して回りましたから、国鉄末期のこの頃の在庫は特に多いです。

さすがに結婚して子供が出来ると遠出がなかなか出来なくなり「ネタ」は地元ネタのみになりつつあります。

最近では子供も大きくなり、自由時間が増えてきました。
体力と懐具合と相談のうえ、あちこち出かけています。
この年で岐阜から千歳まで日帰りしたことも・・・(^0^;)

月別アーカイブ