1984年秋の瀨野八4(サルベージ画像)

続篇です。前回記事はコチラへ。

なぜかまた八本松の撮影地に戻っています。


017-001.jpg
突然やって来たクモヤ90-105115系の出場回送?

017-002.jpg
115系は試運転表示でした。未だに非冷房車・・・。




017-003.jpg

017-004.jpg
EF67-1の単機回送。



017-005.jpg
EF62-24牽引の荷物列車。



たぶん、この列車を撮りに来たのだと思います(^▽^)
017-006.jpg
EF66-17レサ10000系貨物列車。レサ編成は通常走行解放指定列車です。



と・・・ところが・・・(>o<)
017-008.jpg
ゲゲゲ!補機がない・・・(O.;) これはショックでした。たぶん、この走行解放を撮るだけのために八本松に戻ってきたのですから・・・。コキ10000系はだいたい補機が付いていましたが、レサ10000系は時に荷が軽い日があり、補機なしの日もあったようです。



がっかりして、八本松駅までトボトボ歩いていると踏切が動作した。撮りにくい位置なのに・・・。
017-009.jpg

017-010.jpg
突然やって来た105系回送列車です。105系もパンタが上がっている試運転列車のようです。
画像を改めて拡大するとクモヤ90006105系2両+クモヤ90101に見えます。たぶん竣工した105系の回送なんだと思いますが、改めてクモヤ90の車番を調べると2両とも
「新ニイ」???新潟から来てるのか?転属でもしたのかな??

当時、そこまでは調べなかったので判らずじまいです・・・(;´Д`)







鉄道コムへ。左の文字をクリックしてからお帰りを!!励ましのクリックをお願いします。

人気ブログランキングへ。左の文字をクリックしてからお帰り下さい











現在の閲覧者数:

























コメント

非公開コメント

プロフィール

おざよう

ものごころついた頃から、今で言う「鉄子」だった母親に洗脳され鉄道三昧。
高校生からは友人の影響で航空自衛隊を中心とした飛行機撮影にも手を出す。

昭和58年~62年春までは愛知大学在学のため豊橋に住んでいました。愛大鉄道研究会に所属していましたが、鉄研とは関係なく全国各地を撮影して回りましたから、国鉄末期のこの頃の在庫は特に多いです。

さすがに結婚して子供が出来ると遠出がなかなか出来なくなり「ネタ」は地元ネタのみになりつつあります。

最近では子供も大きくなり、自由時間が増えてきました。
体力と懐具合と相談のうえ、あちこち出かけています。
この年で岐阜から千歳まで日帰りしたことも・・・(^0^;)

月別アーカイブ