元お召し機 EF64-77 解体さる!

昨年秋に解体予告がされて、なぜか保留で年越しをしてしまった
EF67-77・DD51-1146・DD51-1147 の3機の解体
が1月14日始まってしまいました。Twitter情報によると少なくともEF64-77は14日でほぼ解体終了してしまったようです・・・。

昨日は休みでしたが、そんなことも知らず家でうたた寝していたという・・・。

再掲画像ですが・・・。合掌。
EF6477img_0.jpgピカピカで外に出ていたEF64-77。一時期はお召し装飾が復活し屋根付き車庫で大事に保管され、運がいいと虫干し?に出てくるのが撮れた機関車でした。


DSC_5994_20200115024304a77.jpg昨年秋には解体線に引き出され いよいよ・・・と思われたのですが・・・。なぜか業者が来なかった??長年の屋外留置で色あせが半端じゃなかったです。

DSC_6018.jpg一緒に解体される DD51-1146とDD51-1147。遠く鷲別から愛知機関区に転属してきたA寒地仕様のDD51でした。









鉄道コムへ。左の文字をクリックしてからお帰りを!!励ましのクリックをお願いします。

人気ブログランキングへ。左の文字をクリックしてからお帰り下さい





現在の閲覧者数:
















コメント

ひで

No title
ついに解体されましたか・・
ほぼ確実といわれていましたが、実際にその話を聞くと胸が痛みます。

おざよう

Re: No title
>>ひでさん
あれこれ噂話はあがっていますが、今回解体車両搬出トラックの会社名がマスキングして隠されていたそうです。
何か恐喝でもした輩がいたか、解体業者との契約上の問題でもあったのかな?と思われます。
あっさり解体されてしまいました・・・。
非公開コメント

プロフィール

おざよう

ものごころついた頃から、今で言う「鉄子」だった母親に洗脳され鉄道三昧。
高校生からは友人の影響で航空自衛隊を中心とした飛行機撮影にも手を出す。

昭和58年~62年春までは愛知大学在学のため豊橋に住んでいました。愛大鉄道研究会に所属していましたが、鉄研とは関係なく全国各地を撮影して回りましたから、国鉄末期のこの頃の在庫は特に多いです。

さすがに結婚して子供が出来ると遠出がなかなか出来なくなり「ネタ」は地元ネタのみになりつつあります。

最近では子供も大きくなり、自由時間が増えてきました。
体力と懐具合と相談のうえ、あちこち出かけています。
この年で岐阜から千歳まで日帰りしたことも・・・(^0^;)

月別アーカイブ