豊橋鉄道市内線(2005年11月&2006年1月撮影)

リメイク記事です。

前書きかけてUP途中になっていた2005年11月22日の撮影分残りと、2006年1月11日にも早速撮ってきましたので両方UPしてみます(;´Д`)

【2005年11月22日撮影分】


DSC_0136_20200417235427cb9.jpg旧名古屋市電モ3105メガネワールド号がやって来ました。



DSC_0139_202004172354281d6.jpgモ801原塗装時代です。



DSC_0142_2020041723543084c.jpg

DSC_0147_20200417235431b59.jpg豊橋駅前のペデストリアンデッキで撮影。モ801の横を復刻塗装の豊鉄バスが走って行きました。




【2006年1月11日撮影分】

DSC_0012_202004180005432a9.jpgモ801は名鉄塗装のまま元気に走っていました。



DSC_0018_202004180005446e4.jpg元名鉄モ580型のモ3201は出雲殿塗装でした。



DSC_0023.jpgモ3501はこの頃からず~~とサーラ塗装です。



DSC_0029.jpgモ3502ヤマサちくわ号です。



DSC_0037.jpgモ3105メガワールド号です。引退の声が聞こえてきた頃だったかな??



赤岩口検車区へ。
DSC_0043.jpgモ784がほぼ竣工したようで日本通運塗装でピカピカでした。その左にはモ783>トーリンホーム号、右にはモ3202豊橋けいりん号がいました。ただ、モ784の後ろはモ781と思われますが、この頃からこの場所に引きこもり(休車)だったのかな??



DSC_0051_202004180005534ca.jpgピカピカのモ784日本通運号を形式写真撮り。モ3103とスポンサーは一緒ですが、デザインは変化していました。


留置線を裏から見ると・・・。
DSC_0047.jpgモ784の入線と入れ替わりで休車になったと思われるモ3103が一番奥に留置されていました。今も昔もこの位置は当分動かない車両の置き場でした。
モ780型1両の改装工事が竣工し営業を開始すると、モ3100型が1両運用落ちするパターンでした。それにあたっては原則として同じスポンサーの広告をなされていました。



DSC_0060.jpg営業から半年経ったモ801と離合する引退近いモ3105メガワールド号








鉄道コムへ。左の文字をクリックしてからお帰りを!!励ましのクリックをお願いします。

人気ブログランキングへ。左の文字をクリックしてからお帰り下さい





現在の閲覧者数:




















コメント

非公開コメント

プロフィール

おざよう

ものごころついた頃から、今で言う「鉄子」だった母親に洗脳され鉄道三昧。
高校生からは友人の影響で航空自衛隊を中心とした飛行機撮影にも手を出す。

昭和58年~62年春までは愛知大学在学のため豊橋に住んでいました。愛大鉄道研究会に所属していましたが、鉄研とは関係なく全国各地を撮影して回りましたから、国鉄末期のこの頃の在庫は特に多いです。

さすがに結婚して子供が出来ると遠出がなかなか出来なくなり「ネタ」は地元ネタのみになりつつあります。

最近では子供も大きくなり、自由時間が増えてきました。
体力と懐具合と相談のうえ、あちこち出かけています。
この年で岐阜から千歳まで日帰りしたことも・・・(^0^;)

月別アーカイブ