輸出車両甲種輸送(1985年)

サルベージ画像です。

たぶん1985年正月明け頃、日本車輌まで輸出車両の甲種輸送を撮りに行っています。
飯田線などの沿線撮影ではなく、日本車輌の搬出口踏切に直接行ったようです。

002-032.jpg飯田線から日車専用線を通ってDE10-18が単機でやって来ました。




002-033.jpg日本車輌内で既に待機している輸出車両に連結します。




002-034.jpg

002-035.jpg
そして、DE10-18+ヨ8000+輸出車両の甲種輸送が出発して行きました。



いつもですと、このまま豊橋駅方面に追っかけをするのですが、この時はこの場所のみでしか撮っていません。
ネガを見ると、この続きが国府駅?の名鉄8800系なので、そちらへ転進したのかもしれません。
なお、この輸出車両はタイ向けのディーゼルカーだったかな??








鉄道コムへ。左の文字をクリックしてからお帰りを!!励ましのクリックをお願いします。

人気ブログランキングへ。左の文字をクリックしてからお帰り下さい





現在の閲覧者数:











コメント

非公開コメント

プロフィール

おざよう

ものごころついた頃から、今で言う「鉄子」だった母親に洗脳され鉄道三昧。
高校生からは友人の影響で航空自衛隊を中心とした飛行機撮影にも手を出す。

昭和58年~62年春までは愛知大学在学のため豊橋に住んでいました。愛大鉄道研究会に所属していましたが、鉄研とは関係なく全国各地を撮影して回りましたから、国鉄末期のこの頃の在庫は特に多いです。

さすがに結婚して子供が出来ると遠出がなかなか出来なくなり「ネタ」は地元ネタのみになりつつあります。

最近では子供も大きくなり、自由時間が増えてきました。
体力と懐具合と相談のうえ、あちこち出かけています。
この年で岐阜から千歳まで日帰りしたことも・・・(^0^;)

月別アーカイブ