清洲駅でいろいろ(2006年6月)

JRを撮影するさい、特に貨物列車がターゲットの場合、清洲駅ホームは今も昔もよく使います。
これからUPするのは、そんな清洲駅ホーム上の撮影ですが、今みたいに500mmを持っていない頃なので、無難に撮っている画像が目立ちます。しかし、14年経っているだけあって、今撮れるものと全然違うのが面白いです(^0^;)

DSC_0002_20200524005220e97.jpgEF65-1082牽引短編成貨物列車。当時、EF65-1000は結構撮れる機関車でした。今や清洲では日中は5087レ1本だけしか撮れません・・・。



DSC_0003_20200524005221d39.jpg突然、旅客線を思わぬ列車が通過!EF66-43牽引の「富士・はやぶさ」です。画面に入っている時計を見ても判るように、午前9:38の撮影です。当然こんな時間には通りません。たぶん、前夜に西の方で運行抑止になるアクシデント(集中豪雨等)があって、運転打ち切りになった編成の回送と思われます。

DSC_0004_20200524005223146.jpgたぶん回送と思いますが、専務車掌も乗っていますし、テールマークも出しています??




DSC_0005_202005240052243f7.jpg貨物線を通過する117系。これは今でも313系が行っている運用と同じく線路使用料の相殺運用です。




DSC_0007_2020052400522669c.jpgDE10-1503牽引の短チキ回送かな?キヤ97なんぞ存在しない時代ですから・・・。




DSC_0009_20200524005227968.jpgEF66-17牽引のコンテナ貨物。EF66-17のこの塗装が懐かしいですね。




DSC_0010_20200524005229ef6.jpgEF65-1069牽引の赤ホキ。この頃は新鶴見PF運用の赤ホキもありました。





DSC_0013_2020052400523067e.jpgすぐに上がってくる上り赤ホキもEF65-1086が牽引していました。




DSC_0015.jpgEF66-23牽引のコンテナ貨物を撮ろうとしたら、211系が思いっきりかぶった(。・・。)



2006年6月27日撮影







鉄道コムへ。左の文字をクリックしてからお帰りを!!励ましのクリックをお願いします。

人気ブログランキングへ。左の文字をクリックしてからお帰り下さい





現在の閲覧者数:



















コメント

非公開コメント

プロフィール

おざよう

ものごころついた頃から、今で言う「鉄子」だった母親に洗脳され鉄道三昧。
高校生からは友人の影響で航空自衛隊を中心とした飛行機撮影にも手を出す。

昭和58年~62年春までは愛知大学在学のため豊橋に住んでいました。愛大鉄道研究会に所属していましたが、鉄研とは関係なく全国各地を撮影して回りましたから、国鉄末期のこの頃の在庫は特に多いです。

さすがに結婚して子供が出来ると遠出がなかなか出来なくなり「ネタ」は地元ネタのみになりつつあります。

最近では子供も大きくなり、自由時間が増えてきました。
体力と懐具合と相談のうえ、あちこち出かけています。
この年で岐阜から千歳まで日帰りしたことも・・・(^0^;)

月別アーカイブ