カートレイン名古屋

前にも記事にしましたが、名古屋(熱田)発着のカートレイン「カートレイン名古屋」。
 
この列車は国鉄末期に始まりましたが、JRになってからも継続されました。
 
 
編成が若干変わり、ユーロの開放席スロフ14は編成から外れ、電源車代用としてスハフ12になりました。他、客席はユーロの中間車、自動車積載車はマニ44ってのは変わらなかったようです。
 
この正月の輸送は何度か撮影しています。

初代ユーロ専用機EF65-105がマークを付けて走っていました。
 
 
 

開放席のスロフは利用率が低いので、外されて他の臨時急行に使用されました。編成美は落ちましたけど・・。
 
 
 

このマニ44まで行灯式テールサインを装備したのはすごいですね~。
 
 
 

カートレインの1コマ後に写っていた画像。EF65-113?牽引14系。サボが見えるので臨時「金星」かな?
 
 
 
今日はここまでです。1988年1月撮影? 岐阜~西岐阜
 
 
鉄道コムへ。ポチにご協力をお願いします。

コメント

中京

No title
おざようさん、こんばんは。
臨時「金星」ありましたね。
本家の「金星」は一度乗ったことがあります。
が、廃止直前でかなり空いていました。
臨時「金星」も乗ってみたかったですね。

おざよう

No title
>>中京さん
私も583系金星は乗ってますが、14系金星は乗ってないですね~。
こんな客車列車が同じ時間帯に2本も撮れた時代が懐かしい・・・。今やJR-C管内では客車列車自体が存在しない・・・。

ゆの

No title
おざようさん、おはようございます。
両親の実家が鹿児島にある関係で、幼少時から何度も鹿児島まで行きました。
基本は「はやぶさ」(20系)、一度だけ上り「富士」(20系、途中までDF50、SLともすれ違った!)と、寝台車でしたが、これらが全く取れない場合に「金星51号」でした。
14系客車の12両で、ある年はEF65P、ある年はEF58の牽引でした。
臨時ということもありゆっくりで、名古屋は確か17時前後、西鹿児島には翌日11時頃だったと記憶しています。
今考えると、オリジナルの簡リク14系でよくもそんなに乗ったなぁ!と思いますが、当時は小学生だったためか、疲れたという記憶はありません。(京阪間での113系快速との並走が印象に残っています。)
社会人になってからもう一度「臨時金星」(撮影された頃かな)に乗りましたが、このときはEF65一般型+14系6連でした。
なお、定期の583系「金星」には乗ったことがありません・・・。

おざよう

No title
>>ゆのさん
ご両親の実家が九州ですか!そりゃ20系も乗ってるはずですね~。私は20系は見ただけで終わりました。幅52cmベッドは味わえなかった・・・。
それにしても、鉄道使った長旅・・・してませんね~。
今日の東京日帰り新幹線ってのもある意味鉄道を使った長旅ですが・・・。
非公開コメント

プロフィール

おざよう

ものごころついた頃から、今で言う「鉄子」だった母親に洗脳され鉄道三昧。
高校生からは友人の影響で航空自衛隊を中心とした飛行機撮影にも手を出す。

昭和58年~62年春までは愛知大学在学のため豊橋に住んでいました。愛大鉄道研究会に所属していましたが、鉄研とは関係なく全国各地を撮影して回りましたから、国鉄末期のこの頃の在庫は特に多いです。

さすがに結婚して子供が出来ると遠出がなかなか出来なくなり「ネタ」は地元ネタのみになりつつあります。

最近では子供も大きくなり、自由時間が増えてきました。
体力と懐具合と相談のうえ、あちこち出かけています。
この年で岐阜から千歳まで日帰りしたことも・・・(^0^;)

月別アーカイブ