2007年5月名鉄神宮前駅定点撮影

サルベージ画像も残り少ないのでリメイク画像で引っ張ります(^_^;

この日はいつもの神宮前駅定点で撮ったようです。

DSC_0005_5702F.jpg5702F中部国際空港行き急行です。5702Fは六連時代・・・。




DSC_0006_7045F_5702F.jpg7045F vs 5702F。こんな並びは日常でした・・・。




DSC_0009_20200907143936bb7.jpg7045F vs 6504F




DSC_0010_6504F_1116F_1802F.jpg6504F vs 1116F+1802F





DSC_0011_7006F.jpg7006F急行岐阜行き




DSC_0012_20200907143941aa2.jpg1000系B4編成は普通に走っていた頃です。




DSC_0014_7005F.jpg同じく7005F




DSC_0015_20200907143944944.jpg当時、神宮前駅北側に開かずの踏切で有名だった「神宮前1号踏切」があり、2007年に2回半開状態で列車が通るというアクシデントが続き、この5月頃にはホームに駅係員を配置して出発合図を送っていました。運行時間帯にず~と2名ずつホームに配置するわけなので、かなりの人件費増になったのでは??

しかし、このような対応するも2008年11月に死亡事故が発生し、2012年の踏切廃止につながりました。




DSC_0017edited.jpg1000系B4編成と7000系7033Fの並び。大幅トリミング画像ですが・・・。




DSC_0019_7033F_7025F.jpg7000系4連×2の列車は魅力的でした。この編成は7033F+7025F内海行き急行です。



2007年5月7日撮影








鉄道コムへ。左の文字をクリックしてからお帰りを!!励ましのクリックをお願いします。

人気ブログランキングへ。左の文字をクリックしてからお帰り下さい





現在の閲覧者数:

















コメント

匿名のファン

これこそ名鉄らしさ
名鉄と言えば京急とは色合いの違った名鉄スカーレットが印象的でした。特に白帯車にはプレイミアム感を感じてました。パノラマカーは勿論の事、パノラマDX・SUPERは別格と言う印象を持っており、通常の車両共に品格のある車両ばかりだというイメージがありました。(パノラマカー全盛の頃しか知りませんが)

ミュースカイは初代NEXのパクリだし、今ならどこにでもいる安っぽい銀色車両が増殖して何だかなぁって感じです。
この調子だとただのテンプレ車両ばかりの鉄道で他社との識別が困難になります。
せめてフルラッピングにして欲しい物ですが・・・

過去記事も興味深い物ばかりなので、そちらにもコメントするかもしれませんのでよろしくお願いします。古き良き鉄道風景がたまりません。

おざよう

Re: これこそ名鉄らしさ
>>匿名さん
そもそも名鉄のスカーレット色と名古屋市交通局の初期の黄色は杉本健吉画伯が決めたものですから・・・。
芸術家が決めた色はちょっと違うのかもしれません(^_^;

最近の名鉄車両は・・・。
JR東海同様実用本位に走っていて遊びがないのが残念です・・・。
非公開コメント

プロフィール

おざよう

ものごころついた頃から、今で言う「鉄子」だった母親に洗脳され鉄道三昧。
高校生からは友人の影響で航空自衛隊を中心とした飛行機撮影にも手を出す。

昭和58年~62年春までは愛知大学在学のため豊橋に住んでいました。愛大鉄道研究会に所属していましたが、鉄研とは関係なく全国各地を撮影して回りましたから、国鉄末期のこの頃の在庫は特に多いです。

さすがに結婚して子供が出来ると遠出がなかなか出来なくなり「ネタ」は地元ネタのみになりつつあります。

最近では子供も大きくなり、自由時間が増えてきました。
体力と懐具合と相談のうえ、あちこち出かけています。
この年で岐阜から千歳まで日帰りしたことも・・・(^0^;)

月別アーカイブ