DF50秘境号

1983年8月四国で最後まで稼働していたDF50が引退する事になりました。その実質「さよなら運転」である「DF50秘境号」をわざわざ豊橋から四国まで撮影に行ったようです。でも、写真はあるものの全然記憶にない・・・。どんな撮影行でも多少は記憶に残っているものですが、この四国行に関しては全然覚えてないです・・・。
 
だから撮影地も全く判らないのです~。ネット情報によると8月23日・24日(20日の記載記事もあり)にDF50のファーストナンバー1号機と0番台の最終ナンバー65号機が重連で旧客を牽引したそうで、23日はヘッドマークが機関車の脇に取り付けられ、24日は通常のセンターに取り付けられたとか???
 
 
こんな列車でした。

この写真で見ると8月24日の撮影だったのでしょうか?(大きめサイズにて。拡大してご覧下さい)
 
 
 

後ろにもマークが付いていました。
 
 
 

ついで撮影のキハ181系「南風」。なぜかこの「南風」だけはマークの書体が明朝体でした。
 
 
 
 
他にも各地でDF50を撮っています。

どこかの駅に停車中のDF50-44号機牽引貨物列車。前面補強されていますね。
 
 
 
 

DF50-44の運転台。マスコン等よく見えないな~~。懐かしいCタイプ列車無線機が見えます。
 
 
 

同貨物列車を近くの陸橋から撮影しれみたようです。
 
 
 
 
全廃間近だけあって各駅・機関区の留置線には廃車待ちのDF50が転がっていました。

車内から撮影したみたいです。錆びていますので、休車留置車かも??
 
 
 
 

多度津工場かな?この2両はたぶん解体待ちじゃないかな???
 
 
 
 
これだけ撮影して帰ったようです。
ずいぶん長距離の遠征のわりに、撮ったものが少ないのが謎です。
 
なお、DF50は9月25日に運転された「さよならDF50土佐路号」が本当の最終運転になりました。
 
 
1983年8月24日?撮影。
 
 
鉄道コムへ。時間の許す方はポチをお願いします。

コメント

中京

No title
おざようさん、こんにちは。
DF50も国鉄色のキハ181系も懐かしいですね。
DF50は旧客を牽引しているのを見たことしかないのですが、ブルトレを牽引している姿も生で見たかったですね。

おざよう

No title
>>中京さん
DF50は亀山の晩年の姿と四国の末期を撮影出来ましたが、MAN型エンジンの500番台は撮れず終いでした。
DF50富士もそうですがDD54出雲・・・撮りたかったです~~~~。もう数年早く生まれていたら・・・。

爽(SAYAKA)

No title
こんばんは。
DF50,僕とは全く無縁ですが、日本初の電気式DLですね。調べてみましたが、リズミカルなエンジン音が特徴で、九州日豊本線ではブルトレ富士や彗星、紀勢本線では紀伊など華やかブルトレけん引もしました。(笑)奥羽本線や磐越西線でも活躍したそうですね。
山間の土讃線ではSLの煤煙地獄から解放してくれたり、勾配では空転知らずだったものの、エンジン音がうるさい割には非力で、勾配では今にも止まりそうなウォーキングスピードで登ったとも聞きました。(汗)このためか日豊本線では遅延が多発したとも聞いています。しかしそれでも、どこか愛着を感じます。(笑)
次第に液体式DD51に移り、お写真の土讃線を最後にDF50は引退、次の電気式DLはDF200までお預けになりましたね。
直近のDF50話題としては、大阪弁天町に展示されてた18号機が、今年4月オープンの津山まなびの館へ陸送され、新保存生活が始まったことくらいですね。いつか訪れたいです。

おざよう

No title
> 爽(SAYAKA)さん
当時DD51の走行音しか聞いた事が無かった私には驚くンジン音だった事は覚えています。
素人考えでも液体式より電気式の方が仕組みが簡単だろう~って思っていたのですが、国鉄では難しかったらしくエンジンを輸入に頼ったのも災いしてDF50もDD54も早期に引退してしまいました。

DF50-1も不定期で多度津工場内で動態保存されていたので、いつかは見たいと思っていたのですが、現在の四国鉄道文化館に搬入されてからは静態保存ですよね~~。

爽(SAYAKA)

No title
こんばんは。追記失礼します。
上記コメで日本初の電気式DLはDF50と書きましたが、正しくはその先代であるDD50でした。失礼しました。(汗)
DD50といえば、片運転台式のDLで常に背中合わせの重連で運用されていたことが大半なったようですね。初めて写真を見た時は「2車体連接だからDH50かな?」と思いがちでした。笑)
6機のみ造られ、重連仕様なので実質3機になりますね。。晩年は北陸本線田村―米原間の交直セクション橋渡し役で活躍し、旧北陸線かつ支線である柳ヶ瀬線で冬場の豪雪時は、旧客2両をDD50が挟みPP運転で運行したとも聞きました。これは強そうですね。(笑)
なお4号機のみ四国の土讃線でも走ったらしいです。しかし、全機昇天済みなのが切ないですね。。

おざよう

No title
> 爽(SAYAKA)さん
DD50といえば米原駅構内で放置されていた記憶があります。ボロボロでした・・・。しかし、遠かったのでロクな写真がないです。
非公開コメント

プロフィール

おざよう

ものごころついた頃から、今で言う「鉄子」だった母親に洗脳され鉄道三昧。
高校生からは友人の影響で航空自衛隊を中心とした飛行機撮影にも手を出す。

昭和58年~62年春までは愛知大学在学のため豊橋に住んでいました。愛大鉄道研究会に所属していましたが、鉄研とは関係なく全国各地を撮影して回りましたから、国鉄末期のこの頃の在庫は特に多いです。

さすがに結婚して子供が出来ると遠出がなかなか出来なくなり「ネタ」は地元ネタのみになりつつあります。

最近では子供も大きくなり、自由時間が増えてきました。
体力と懐具合と相談のうえ、あちこち出かけています。
この年で岐阜から千歳まで日帰りしたことも・・・(^0^;)

月別アーカイブ