2011年岐阜基地航空祭(2)

続編です。
 
朝の機動飛行が終わって、いつもは中だるみする時間帯に今年はブルーインパルスの飛行でした。
何で今年はこの時間帯だったんでしょうね???当初は芦屋から展開しているブルーの都合と思っていたのですが、実際ブルーは当日帰投せず、帰投したのは火曜日でしたし・・・。やっぱ駐車場なし対策だったでしょうか??
 
でもね・・・この11時台って時間は岐阜基地での撮影に向かないんです。元々終日逆光の撮影になる基地内はもとより基地南で撮るにも条件が厳しくなります。
けど、いっしょうさんみたいに土曜日のリハーサルを見事に決めていた方もいらっしゃるので、やっぱウデの問題なのかな・・・??????
 
以下、大量に撮影したブルーの写真からほんの一部を貼っておきます。
 

ダーティーターンからファンブレイク。脚のライトが目立つ演技ですが、逆光でイマイチ・・・。いつもはこの形態で抜けた後、風でスモークが消えるのですが、この日はほぼ無風状態!スモークがそのまま漂って、視界不良に・・・。でも編隊長の「1区分!」の声を無線で聞いてテンションアップ!!!
 
 
 

チャンジオーバーターンかな? 
 
 
 
 

逆光ならではの写真も貼っておきます(~_~;) 何となく気に入りました(^◇^;)
 
 
 

ループ系の演技が見られるのは第1区分の良さですね。
 
 
 
 
 

デルタロールかな?デルタ形態でも背中もしっかりと押さえましたが、何やら画像が白っぽい・・・(。・_・)
 
 
 
ブルーの最後の技「ローリングコンバットピッチ」。F86F時代からの伝統の技です。例年シャッタータイミングが中途半端になってしまうのですが、今年は連写可能なカメラになったので、思いっきり連写してみました。そのうちの2枚を紹介します。

 
 

通常、このローリングコンバットピッチを終えると4機の間隔を調整して「Request Landing!」と着陸に移行するのですが、あれ??今年はそのまま飛行していった????何で????
 
 
 

 
 
 

無線で○○ローパスと言ったのが聞き取れなくて、何をやるのかと思えばサプライズ演技「クリスマスツリー」でした。なるほどクリスマスツリーみたいですね。昨年の新田原でもやったとか??
(なお、この演技前にソロのしめになるコークスクリューをやってますが、今年も撃沈でした・・・)
 
 
ウデが悪いと言われればそれまでですが、第1区分が出来る視程状態のわりに青空は顔を見せませんでした。何やら白い雲。しかも無風状態。風が強すぎては演技が出来ませんが、無風も困ったものです。土曜日に撮影出来た人がうらやましいです・・・・・・。
 
 
 
つづく。なお、今日の画像は一切修正・トリミングはしていませんです。
 
 

コメント

いっしょう

No title
こんにちは~
当日の天候は残念でしたね…
土曜の様な快晴だったら最高だったのに^^ゞ
予行では行わかった「クリスマスツリー」はよかったですね~v

おざよう

No title
>>いっしょうさん
朝方の晴れ方を見たら土曜日と同じ天気!ってテンションアップしていたのですが・・・。どういう天気だったんでしょうね~~。晴れてるには晴れてたのに・・・????

A-TSU

No title
私の画像は修正、トリミングしまくりです!!

ところで2枚目はチェンジ・オーバー・ターンのスモーク切ったとこでは・・・?
ファン・ブレイクは4機でダイヤモンド編隊ですもんね。

おざよう

No title
>>A-TSUさん
そうでした!何か違ったような気がしていました。なお、本文訂正しておきました(^^;;;;;
非公開コメント

プロフィール

おざよう

ものごころついた頃から、今で言う「鉄子」だった母親に洗脳され鉄道三昧。
高校生からは友人の影響で航空自衛隊を中心とした飛行機撮影にも手を出す。

昭和58年~62年春までは愛知大学在学のため豊橋に住んでいました。愛大鉄道研究会に所属していましたが、鉄研とは関係なく全国各地を撮影して回りましたから、国鉄末期のこの頃の在庫は特に多いです。

さすがに結婚して子供が出来ると遠出がなかなか出来なくなり「ネタ」は地元ネタのみになりつつあります。

最近では子供も大きくなり、自由時間が増えてきました。
体力と懐具合と相談のうえ、あちこち出かけています。
この年で岐阜から千歳まで日帰りしたことも・・・(^0^;)

月別アーカイブ