名鉄パノラマsuper1001F登場!

ここしばらく名鉄ネタをさぼっていました。
 
 
長良線の記事が途中なような気もしますが、最終日夜の様子は以前アップしてますので、別ネタに移行します。
 
 
長良線が廃止された数日後、名鉄ファンには大きなネタがありました。
 
期待の新車(?)1000系パノラマsuperが登場する!日でした。
 
 
もちろん甲種輸送は平日でした。サービス業の私はこういう日には休みやすいのです。しっかり休みを取って撮りにいったようです。
 
 
ただ、当日は雨・・・。
駅撮りにしたようです。DE10牽引の甲種輸送も撮ったはずですが、写真を紛失しましたので省略。
 

この時期は豊橋折り返しの甲種輸送は稲沢(名古屋)のEF65が牽引していました。なぜかワム80000がいつも連結していたんですよね~~。ヨが不足していたのか?機材でも積んでいたのか??
 
 
 
この後、電車で追っかけたようです。
でも、なぜか臨海鉄道DLが引く画像がない・・・。間に合わなかったのかもしれません??
代わりにこんな画像がありました。
ALの異端車3561Fが廃車になったようで、名電築港で解体待ちでした。ホントこいつには縁があった・・・。
 
 
 
築港線で撮影しそこねたためか、そのまま大江に戻って撮影しています。構内は撮影会状態です。

この画像を見て「あれ?何かヘン??」って思われた方は鋭いです!スカートの空気管の事じゃないですよ。
判るかな??前にも某画像板で同じコメントを書いたので判るとは思いますが・・・。答えは後日。
 
 
 

ホームからの定番アングル。これもヘンですねぇ~~(~_~;)
 
 
 
 

車番を入れ込んだアングル。まだ公衆電話アンテナが立っていますね。
 
 
 

1000系の「売り」は携帯ラジオが車中で高感度で受信できる!でした。たぶん野球中継を聞きながら帰宅するサラリーマンへの配慮でしょうか。そのためにこんな機器が床下に設置されていました。
でもね・・・。最近車内でラジオ聞いてる人って少ないですね~~。ほとんどの方が携帯電話いじってる・・・。
 
 
 
1988年6月2日撮影。
 
鉄道コムへ。左の文字を軽くポチしてからお帰り頂ければ幸いに存じます。

コメント

保線部長@東部線区

No title
展望室の窓の桟がないのでは?

1988年だと、私はまだ産まれてませんね。

名鉄の中では一番好きな車両なので、登場時の写真はなかなか新鮮です。

中京

No title
おざようさん、こんばんは。
パノラマスーパーはいろいろな意味で驚いた車両です。
・リクライニングシートが付いた。(もっとも、キロ8100にありましたが)
・トイレが付いた。(これもキハ8000系にありましたが)
キハ8000系は超・特別な車両だったので、本線の特急にそんな設備が付くとは、白帯車が出てわずか6年でそうなるとは、思っていなかったです。

panorama7000

No title
単色ロゴはすごく違和感を感じます。

おざよう

No title
>>保線部長@東部線区さん
今でもこの顔は見られますが、4連は見られないんですよね~。特に多くの1000系が廃車後5000系に生まれ変わった?のに、この1001Fだけは部品取り車として解体されてしまいました。
ちなみに展望室の珊がないのは全車です。8800系の展望室は大きな支柱があったので、1000系ではそれをなくした大型曲面ガラスは売りの一つでしたので・・・。強度試験など結構大変だったとか・・・。

おざよう

No title
>>中京さん
1000系は名鉄車輌の中でも「意欲作」と言えますね。
デビュー当時はあのトイレや洗面所を見て「これが無料で使えるのだからスゴイ」って思いましたが、時代は流れ最近では「和式トイレ」に思いっきり違和感を感じてしまいます。
最近では身障者対応洋式トイレが当たり前になってきましたから・・・。

おざよう

No title
>>panorama7000さん
さすが!正解です!!
初期に登場した1000系はロゴなしで甲種輸送されましたが、この1001Fのみは単色ロゴが入った状態で大江まで運ばれました。
未確認情報ですが、日車豊川内で竣工写真を撮るのにロゴが必要だったので黒一色のロゴを装備したらしいです。
実際、この単色ロゴは大江到着後、数十分で外されてしまいました。

panorama7000

No title
確か当時の鉄道ファンの新車ガイドの写真も単色ロゴだったと思います。
ちなみに撮影場所は新川工場と書いてあったような・・・

おざよう

No title
>>panorama7000さん
さすがに当時の鉄道ファンの記事は記憶してないです~~(~_~;)
家のどこかにあるのですが、まず見つからないし・・・。
非公開コメント

プロフィール

おざよう

ものごころついた頃から、今で言う「鉄子」だった母親に洗脳され鉄道三昧。
高校生からは友人の影響で航空自衛隊を中心とした飛行機撮影にも手を出す。

昭和58年~62年春までは愛知大学在学のため豊橋に住んでいました。愛大鉄道研究会に所属していましたが、鉄研とは関係なく全国各地を撮影して回りましたから、国鉄末期のこの頃の在庫は特に多いです。

さすがに結婚して子供が出来ると遠出がなかなか出来なくなり「ネタ」は地元ネタのみになりつつあります。

最近では子供も大きくなり、自由時間が増えてきました。
体力と懐具合と相談のうえ、あちこち出かけています。
この年で岐阜から千歳まで日帰りしたことも・・・(^0^;)

月別アーカイブ