1980年代初頭のパトカー

前回記事(近鉄養老線機関車)と同じCDに懐しいパトカーが写っていました。
 

当時署活向けにたくさん配備されていたコロナマークⅡのパトカー。まだ単灯赤色灯の頃ですね~~。
 
 
 

確か岐阜南署か中署の署活覆面PCだったブルーバード。ちなみに後ろに写っているコロナ?も覆面PCです。
当然覆面PC(しかも捜査系の・・・)が赤色灯を載せてるところは滅多に見られませんでした。しかし、そのチャンスだったのが、土日に大きな騒音をまき散らして走る○翼の街宣車。その団体が街宣する時はいつも覆面PCが警護?して続行走行していましたので・・・。
 
 

コメント

東恋ヶ窪

No title
このコロナマークⅡ懐かしいですねえ。
当時、父親が2800グランデに乗ってましたよ。

でもこの当時、地元(警視庁)ではジャパンの方が多くて、60系はマイナーチェンジ後の後期型の方をよく見かけました。

おざよう

No title
>>東恋ヶ窪さん
このマークⅡ、結構売れてましたね~。
私も父の会社の同僚が乗っていたので印象に残っています。

旭高速522

No title
こんばんは
またまた貴重なお写真を…笑
公安さん、今は赤を焚いて続行することはなくなりましたね^^;

おざよう

No title
>>旭高速522さん
最近○翼の車をしっかり見た事がないのですが・・・。
まだ続行してるんでしょうか??

ちなみに岐阜県警には「公安課」はなく「警備部警備2課」の中に該当部署があります。

青い鉄道公安官

No title
61マークⅡの白パトというと、ドラマ番組ですが「あぶない刑事」に登場するタイプを思い出しますね。

「あぶ刑事」のパトカーは後期だと思いますが、61マークⅡの散光式パトライトをつけていましたが、現実の61マークⅡ白パトは一灯式と散光式を装備していたのでしょうね。

所轄覆面の910ブルーバードは、タクシーで活躍した印象が強いですが、「覆面パトカーのブルーバード」というとU14やシルフィーを連想するのは僕だけかな?と思います。

おざよう

No title
>>青い鉄道公安官さん
「あぶない刑事」は見なかったのでピンと来ません(~_~;)
マークⅡのパトカーは当時たくさん配備されましたので、よく見ました。ただ散光式赤色灯のマークⅡは記憶にないです。

このブルーバード覆面も各署で見ました。F1アンテナですぐ判別出来た頃です。

ホンモノのパトカーが一灯式の頃に石原プロは登場したパトカーの多くに散光式を導入して、よく目立つせいかホンモノが後を追っかけて導入したような気がします。
非公開コメント

プロフィール

おざよう

ものごころついた頃から、今で言う「鉄子」だった母親に洗脳され鉄道三昧。
高校生からは友人の影響で航空自衛隊を中心とした飛行機撮影にも手を出す。

昭和58年~62年春までは愛知大学在学のため豊橋に住んでいました。愛大鉄道研究会に所属していましたが、鉄研とは関係なく全国各地を撮影して回りましたから、国鉄末期のこの頃の在庫は特に多いです。

さすがに結婚して子供が出来ると遠出がなかなか出来なくなり「ネタ」は地元ネタのみになりつつあります。

最近では子供も大きくなり、自由時間が増えてきました。
体力と懐具合と相談のうえ、あちこち出かけています。
この年で岐阜から千歳まで日帰りしたことも・・・(^0^;)

月別アーカイブ