尾張一宮駅にて(1984年2月)

先の名鉄いろいろの記事で登場しましたが、この日はなぜか尾張一宮駅で撮っていました。
高架化工事が始まった頃でしょうか?
 
最初に撮ったのは・・・。

高崎のお座敷列車でした。前はPF牽引でしたが、見事に撃沈写真なので省略(~_~;)
 
 
 

そして長野のお座敷「白樺」。第一期塗装の頃です。
 
 
この高崎お座敷と長野お座敷は原型12系の車体をそんなにいじっていないので、当時の鉄道研究会の発表
レイアウトの飾り?としてTomixの12系を改造して、両編成とも不器用な私が作りました(^0^;)
 
 
 

117系同士の並び。6連時代なので電連は未装備です。
 
 
 

偶然やって来た試作機EF66-901。なぜか相性が良く結構撮れました。サイズ大きめで紹介します。
 
 
 
 

初期車EF66-7牽引のコキ50000系貨物。やっぱEF66の原型はかっこいいです!
 
 
鉄道コムへ。左の文字を軽くポチしてからお帰り頂ければ幸いに存じます。

コメント

中京

No title
おざようさん、こんにちは。地平時代の尾張一宮駅も随分過去のものになってしまったような気がしますね。117系の普通電車の並びが私に取っては新鮮だったりします。比較的国鉄も名鉄も車両ウォッチしやすい駅でしたね。

おざよう

No title
>>中京さん
あまり尾張一宮駅で撮る事は少ないのですが、この時はなぜか撮っていました。
今でもJRは結構撮りやすい駅ですが、名鉄はちょっと無理ですね~。

臨時急行

No title
こんにちは^^コキフが懐かしいですね

おざよう

No title
臨時急行さん、コメントありがとうございます。
この頃はコキ編成も両端もしくは最後部が必ずコキフになっていましたね。いつの間にかなくなりました・・・。
非公開コメント

プロフィール

おざよう

ものごころついた頃から、今で言う「鉄子」だった母親に洗脳され鉄道三昧。
高校生からは友人の影響で航空自衛隊を中心とした飛行機撮影にも手を出す。

昭和58年~62年春までは愛知大学在学のため豊橋に住んでいました。愛大鉄道研究会に所属していましたが、鉄研とは関係なく全国各地を撮影して回りましたから、国鉄末期のこの頃の在庫は特に多いです。

さすがに結婚して子供が出来ると遠出がなかなか出来なくなり「ネタ」は地元ネタのみになりつつあります。

最近では子供も大きくなり、自由時間が増えてきました。
体力と懐具合と相談のうえ、あちこち出かけています。
この年で岐阜から千歳まで日帰りしたことも・・・(^0^;)

月別アーカイブ