竜華のEF58とEF15

どうにも思い出せないのですが、梅小路で昼を過ごし、夜は大阪駅・・・どこかで宿泊して翌日は和歌山駅に行ったようです。しかし、理解出来ないのがこの和歌山駅では安直に駅撮りした画像が数点あるだけで、それ以降の画像は何もなく、岐阜市内撮影の画像になっています。いったいどういう行程で行ったのかが謎です(^0^;)
 
 
取りあえず、メインは竜華機関区のEF58とEF15だったようです。
 
東海道スジのEF58も余命僅かな頃でしたから、いくら竜華は「ブタ鼻ゴハチ」でも記録しに行こう!と思ったようです。
 
当時の紀勢線はEF58の他に、EF15やED60が走っており、それらが重連運用を組んでいました。
 

EF15-173とED60-4?の異形式重連貨物列車。こんな編成が珍しくないのが紀勢線でした。
 
 
 
 

EF15-190牽引貨物列車。竜華のEF15はステップ手すりが白色に塗られていました。
 
 
 
 

ED60-4牽引貨物列車。タンク車の形状も懐かしいなあ~。
 
 
 
 

機番が読めませんが、EF15とED60の異形式重連。しかもカマ次位が荷物車。混合列車みたい??
 
 
 
 

竜華のEF58は浜松と並んできたない事で有名でしたが、この147号機は検査明けだったらしく、とてもキレイでした。ちょっと大きめで紹介します。
 
 
 

駅で何気なく撮った12系「和歌山市行き」。オハ12が尻になってるのも珍しいような??
 
 
 
 

同じくおまけ。キハ30系普通列車。当時の日常風景です。
 
 
1984年3月撮影。和歌山駅。
 
 
 
鉄道コムへ。左の文字を軽くポチしてからお帰り頂ければ幸いに存じます。

コメント

nagara2033556kinka

No title
この頃、撮りに行ってみたかったのですが、和歌山は遠かった。
デッキ付き機関車の末期でもあり、茶色の車両も激減した頃で、魅力があった地区だったと思います。
当時客車の両端はフだったのでハなのは珍しいですね。

おざよう

No title
>>つぼさん
「ブタ鼻」とか文句を言ってるわりには、3回ほど紀勢線58詣でしています(~_~;)
直線距離では近いんですけど、遠いんですよね~~。

中京

No title
おざようさん、こんばんは。EF15、久々見ました。しかもED60との重連とは!和歌山は私は南海はよく乗ったのですが、国鉄⇒JRの方はあまり馴染みがありません。

おざよう

No title
>>中京さん
EF15は昔は東京でいっくらでも見られる機関車だったんですけどね~~。
あれよあれよと消えていき、中部圏では見られないので、阪和線や紀勢線で撮りました。ゴハチがメインでしたが・・・。
(ダブリコメント分、削除させて頂きました)
非公開コメント

プロフィール

おざよう

ものごころついた頃から、今で言う「鉄子」だった母親に洗脳され鉄道三昧。
高校生からは友人の影響で航空自衛隊を中心とした飛行機撮影にも手を出す。

昭和58年~62年春までは愛知大学在学のため豊橋に住んでいました。愛大鉄道研究会に所属していましたが、鉄研とは関係なく全国各地を撮影して回りましたから、国鉄末期のこの頃の在庫は特に多いです。

さすがに結婚して子供が出来ると遠出がなかなか出来なくなり「ネタ」は地元ネタのみになりつつあります。

最近では子供も大きくなり、自由時間が増えてきました。
体力と懐具合と相談のうえ、あちこち出かけています。
この年で岐阜から千歳まで日帰りしたことも・・・(^0^;)

月別アーカイブ