豊橋鉄道モ1601&モ36?

1988年8月かと思われますが、豊橋鉄道のモ1601-モ1651とモ1711のさよなら運転が行われました。
 
たぶん仕事だったと思うのですが、撮影には行けませんでした。まして、C62ニセコとか撮影に行ってた時期ですから・・・。サービス業の社会人2年生の身ではそうそう土日休みはもらえませんし・・・。
 
 
バブル景気の影響でしょうか?
このさよなら運転は気合い?が入っていました。旧静鉄120・121の豊鉄1601-1651が名鉄旧型車の標準色の緑色に塗り替えられ、旧田口鉄道モハ36である豊鉄モ1711に至っては、前照灯を1灯にわざわざ復元し、塗色はチョコレート色に塗り替え、車番も「36」に復元する~~といった内容でした。
 
 
ここまで気合いの入ったさよなら運転が行けなかったのは残念だったのですが、9月になって他の用事のついでに高師検車区をのぞくと、そのままの状態で留置されていました!!
 

3両編成の状態のまま留置されていました。
 
 
 

モ1711はモハ36に復元工事まで行われました。工場内では名鉄5200系の改造工事が続行中です。
 
 
 
 

前照灯まで1灯化するとは何とも気合いが感じられます。
 
 
 
なお、これら3両は1900系のシート倉庫などに使われた後、1992年頃解体されたようです。
 
 
 

高師の工場内では名鉄5200系の1900系化改造工事の真最中。デワ11も健在で、入換をこなしていたようです。
 
 
 

1900系1901Fも薄汚れてきた頃。
 
それにしても中小私鉄の電車の中で、この豊鉄1900系は見事!な車両だと私は思うのですが・・・。名鉄本体でも諦めた冷房化を路面電車用クーラーを使って実現したり、旧国鉄の足回りと名鉄の車体などを組み合わせてカルダン駆動の新形式を作った事など・・・。もっと評価されていいと思うのですが・・・。
悲運の車両だったのか、まだ余命を残すなか、渥美線の1500V昇圧のため全車余剰になってしまい、どこからも買い手がつかず全車廃車解体されてしまいました・・・・・・(>o<)。
クーラー・足回りは福井鉄道へ、行き先幕は豊鉄7300系に転用されましたが・・・。
 
 
 
 

1901Fが薄汚れていたのに対し、検査明けだったのかデキ211はピカピカでした。
 
 
鉄道コムへ。左の文字を軽くポチしてからお帰り頂ければ幸いに存じます。
 
 
 
 
 
 

コメント

中京

No title
おざようさん、こんばんは。
確かに1900系はもっと評価されていい車両ですね。まさかクーラーが付くとは思っていませんでした。7300系も同じパターンで車体のみ使って足回りはカルダン車のものを使えば生き延びられたかな、なんて思います。

おざよう

No title
>>中京さん
7300系はなまじ昇圧での導入だっため、「そのままの状態」で豊鉄で走ることになりました。全車改造するのは無理がありましたし・・・。方向幕も当初なく、解体した1900系から徐々に移設していました。
当時のウワサでは「7300系は中継ぎ、名鉄が要らないと判断すれば5500系もしくは7700系が売却される」でした。
しかし、ダイヤ改正が7300系の足の遅さとクロスシートの不便さで失敗に終わったのが豊鉄に車両の早急更新を促したようで、たった3年で(2000年)いきなり東急7200系が導入されました。

名鉄の5500系が廃車になったのは2000年9月の新川被災の5500系が最初ですから、そりゃ譲渡されないですよね・・・。

ライオンウサギ

No title
1900系がデビューした昭和61年7月の夏の思い出今も忘れられません。まだ元西武や東急の木床の扇風機が当たり前でした。
運よく1900系に乗れてラッキーでした。
あれから26年の間に7300系は入ってすぐに淘汰。
元東急7200系が入って10年。
ダイヤモンドカットスタイルは好評のようですね。
そろそろ置き換えの時期なら名鉄の6000系4両1組を瀬戸電の400系の買い替えで締め出されているので、豊橋鉄道渥美線に使えないのか?。3扉通勤車なので、7300系より充分使えそうです。

おざよう

No title
>>ライオンウサギさん、来訪&コメントありがとうございます。
私も1900系の冷房車が来た時は感動しましたね~。ゴツゴツした車両がまだ多い中、クロスシートの冷房車が入線したのですから。

1800系は(元東急)まだまだ使うと思われます。上田交通から2両購入して、予備車を復活させたほどですから・・・。
逆に名鉄6000系の廃車になる車両は特別整備等未施工のものが多く、今更買ってくれる会社はないかと思われます。昔のように同じ名鉄グループだから、子会社が名鉄の中古を買う時代ではなくなっているのでしょうね。豊鉄が東急から買いましたし、大井川は近鉄から買ってますし・・・。

ライオンウサギ

No title
時代の流れと言ってしまえばそれまでなのですが・・・。
訂正とお詫びです。瀬戸電400系と投稿しましたが、4000系の間違いでした。
1900系は初め昭和61年に入線し翌年にも追加増備され一時的な世代交代をして主役となりました。
名鉄の子会社なら1900系の古老引退の頃にはお次は6000系初期モデルを買うのかな?と創造していました。
名鉄の6000系ですが、初期グループは特別整備施工されまだまだ現役です。たまたま瀬戸電で運悪く締め出される状況になったため豊鉄で使って欲しくなったのです。
今も瀬戸電から手放さないならこのようなコメントはしません。
もし予備車がない場合は試験的に4両の6000系を入れてはどうだろうか?。
このままの塗装での入線。もし使えないならすぐに廃車でも構わないから。
4両1組の渥美線の輸送力データテストの為にいかがでしょうか?

おざよう

No title
>>ライオンウサギさん
まあ、私は豊鉄の経営者じゃないので提案されてもコメントしようがないですが・・・。

6000系はコテコテの抵抗性御車ですから時代遅れ感は否めないのでは?中小私鉄では古い機器の方が保守が楽かもしれませんが・・・。
今や富士急がJR205系を購入する時代ですし・・・。

本線系の6000系が廃車になったなら判りませんが、瀬戸線6000系は陸送でしか運べませんから輸送費も高くつくでしょうし、そもそも車体塗装がしっかり出来てないので老朽化も進んでるように見えます。

豊鉄1800系は3連でしたね。7300系は4連固定も運用していましたが・・・。

また、廃車前提で他社の電車を購入することは経営的にあり得ませんです。豊鉄は名鉄の連結子会社ですが、あくまで別の会社ですので。
非公開コメント

プロフィール

おざよう

ものごころついた頃から、今で言う「鉄子」だった母親に洗脳され鉄道三昧。
高校生からは友人の影響で航空自衛隊を中心とした飛行機撮影にも手を出す。

昭和58年~62年春までは愛知大学在学のため豊橋に住んでいました。愛大鉄道研究会に所属していましたが、鉄研とは関係なく全国各地を撮影して回りましたから、国鉄末期のこの頃の在庫は特に多いです。

さすがに結婚して子供が出来ると遠出がなかなか出来なくなり「ネタ」は地元ネタのみになりつつあります。

最近では子供も大きくなり、自由時間が増えてきました。
体力と懐具合と相談のうえ、あちこち出かけています。
この年で岐阜から千歳まで日帰りしたことも・・・(^0^;)

月別アーカイブ