EF62+荷+マヤ34

ある日、豊橋駅でたまたま荷物列車を撮っていました。

まだまだ珍しく感じたEF62-29牽引の荷物列車です。EF58の方が良かったな~とか言ってて。
 
 
 
で、後ろを見ると・・・。
 
 
 

あれ!最後部にマヤ34が連結されているではないですか!!!
 
 
 
 

形式写真を撮りまくり(^0^;)。ちょっと大きめサイズで紹介します。尾久の2004番です。
 
んん?って事は最近尾久で写した現存車ですね~~(^◇^;)
 
 
 

そして去っていきました。貫通扉の文字が気になっているのですが、読めない・・・。
 
 
 
 
あとおまけ。
 
 

ひさしなしEF66-3牽引のコキ50000系貨物列車。当時は日常風景でした。
 
 
1984年5月頃撮影。
 
 
鉄道コムへ。左の文字を軽くポチしてからお帰り頂ければ幸いに存じます。

コメント

料理道場

No title
こんばんは。

私も、EF62が荷レを牽引するようになった直後にマヤ34が連結されたのを撮影していますが、クーラーの搭載数から同じ車両ではないようです。 早速アップします。

nagara2033556kinka

No title
荷物列車のマヤは撮影してないです
尾久のマヤが豊橋まで来るんですね…どの区の車両がどこを守備しているのかさっぱりわかりません。

-

No title
2004ってことはこれですね。

http://mb-backyard.cocolog-
nifty.com/backyardlog/2010/11/no429-29fa.html
(リンク不適切なら至急削除してください)

おざよう

No title
>>料理道場さん
マヤの検測はどれくらいの間隔で行われていたんでしょうね?
学生当時はインサイダー情報を入手していましたが、マヤ検に関しては載っていませんでした。

おざよう

No title
>>つぼさん
当時の配置表を見ると札幌の2501を除き、尾久か向日町に配置されていたみたいですね~。
守備範囲は判りません(~_~;)

おざよう

No title
>> ha1*731*12さん
そうです!
このリンク先によるとマヤ34やゆとりが撮影可能な場所に移動したみたいですね。最近はどうなのか気になるところです。
非公開コメント

プロフィール

おざよう

ものごころついた頃から、今で言う「鉄子」だった母親に洗脳され鉄道三昧。
高校生からは友人の影響で航空自衛隊を中心とした飛行機撮影にも手を出す。

昭和58年~62年春までは愛知大学在学のため豊橋に住んでいました。愛大鉄道研究会に所属していましたが、鉄研とは関係なく全国各地を撮影して回りましたから、国鉄末期のこの頃の在庫は特に多いです。

さすがに結婚して子供が出来ると遠出がなかなか出来なくなり「ネタ」は地元ネタのみになりつつあります。

最近では子供も大きくなり、自由時間が増えてきました。
体力と懐具合と相談のうえ、あちこち出かけています。
この年で岐阜から千歳まで日帰りしたことも・・・(^0^;)

月別アーカイブ