偶然撮った覆面パトカー(1988年)

大江駅構内でキハ8003他を撮影して駅に戻ると、駅近くの路肩に怪しい車両が・・・。
 
 

交通機動隊の覆面PCでしょうか?88ナンバーで反転式赤色灯、F1ホイップアンテナとバレバレの覆面PCです。
ただ、助手席のナビミラーは装備されていないみたいです。
 
覆面PCは何度か撮っていますが、赤灯を載せた状態を撮ったのは少ないんです~~~。
 
1988-12-4撮影

コメント

syo

No title
古いクラウンのパトカーですね。88年と言えばこの形はまだ120系ですか?

おざよう

No title
>>syoさん
かなり昔な事は確かです。
この頃のパトカーはタクシー仕様に近いオリジナルグレードが多かったとか??

さわやかウォーカー

No title
免許取りたての頃のウチの車がこの型のクラウンでした。
ベンチシートに3速+ODのコラムMTで、とにかく非力(グロス表示で100PS、今どきの1300ccにも劣ります)で稲武辺りのR153号でトラックに追い立てられた思い出があります。

おざよう

No title
>>さわやかウォーカーさん
このタイプのクラウンは昔よく見たのですが、非力だったんですか??
これが交機のパトカーってのが笑えますね(^◇^;)
非公開コメント

プロフィール

おざよう

ものごころついた頃から、今で言う「鉄子」だった母親に洗脳され鉄道三昧。
高校生からは友人の影響で航空自衛隊を中心とした飛行機撮影にも手を出す。

昭和58年~62年春までは愛知大学在学のため豊橋に住んでいました。愛大鉄道研究会に所属していましたが、鉄研とは関係なく全国各地を撮影して回りましたから、国鉄末期のこの頃の在庫は特に多いです。

さすがに結婚して子供が出来ると遠出がなかなか出来なくなり「ネタ」は地元ネタのみになりつつあります。

最近では子供も大きくなり、自由時間が増えてきました。
体力と懐具合と相談のうえ、あちこち出かけています。
この年で岐阜から千歳まで日帰りしたことも・・・(^0^;)

月別アーカイブ