EF64&EF62 荷物列車

この頃はマメに荷物列車を撮っていました。EF58亡き後も・・・。
 
なぜか珍しく名古屋駅で中央線の荷物列車も撮っていました。

何か違和感があるな~と思い、よく見るとEF64-54のパンタグラフが片側が下枠交差式のPS22Bで後ろは普通のPS17が装備されています。編成も短いですね~~。
 
 
 
後はEF62ばかりですが・・・。
 
 

EF62-17号機
 
 
 
 

EF62-31号機
 
 
 

EF62-14号機
 
 
 
 

EF62-18号機
 
 
 

EF62-38号機
 
 
 
まだ全機ジャンパ栓の移設工事は施工されていません。
 
1984年5/6月撮影
 
鉄道コムへ。左の文字を軽くポチしてからお帰りをよろしくお願いします!!

コメント

保線部長@東部線区

No title
江ノ電でもヒューゲルとZ型パンタを両方の載せてた車両があったみたいですね。

荷物列車とは縁のない世代ですので、こういう記録は貴重です。

おざよう

No title
>>保線部長@東部線区さん
これより古い写真でもこういった形態だったようですが、ネット検索して近年の画像を見ると両方ともPS17パンタに戻ったみたいです。

中央線の荷物列車はほとんど撮っていませんね。
非公開コメント

プロフィール

おざよう

ものごころついた頃から、今で言う「鉄子」だった母親に洗脳され鉄道三昧。
高校生からは友人の影響で航空自衛隊を中心とした飛行機撮影にも手を出す。

昭和58年~62年春までは愛知大学在学のため豊橋に住んでいました。愛大鉄道研究会に所属していましたが、鉄研とは関係なく全国各地を撮影して回りましたから、国鉄末期のこの頃の在庫は特に多いです。

さすがに結婚して子供が出来ると遠出がなかなか出来なくなり「ネタ」は地元ネタのみになりつつあります。

最近では子供も大きくなり、自由時間が増えてきました。
体力と懐具合と相談のうえ、あちこち出かけています。
この年で岐阜から千歳まで日帰りしたことも・・・(^0^;)

月別アーカイブ