名鉄6800系甲種輸送(1989年)

1989年の名鉄はまだまだ新車を大量に増備し、大量にあった旧型車の置き換えを進めていました。
 
日車豊川から6800系の甲種輸送があり、それを撮りに行きました。
6800系の車番はメモしていないですが、1枚に「6915」が読み取れる画像があり、2連×4本なので、竣工日から想像するに6812F・6813F・6814F・6815Fの8両と思われます。
 
 

EF65-25牽引の甲種輸送。次位はワム80000でした。この場所は撮りやすかった! 共和~大府
 
 
 

後ろはヨ8000。すっきり当時は撮れる場所でした。
 
 
 
 

大江構内にて。この頃も大江構内は撮影会会場状態でした。
 
 
 

こちら側にはいつもデキ600がいたような・・・。
 
 
 
 

ホームから撮った写真。これは今でも撮れるアングルですね。
 
 
最後におまけ。
 
 

二つの画像をくっつけました。この年は元号が変わった年です。上の車体銘板は「平成元年」製造になっています。一方、台車の銘板は「昭和64年1月」って刻印されています。まあ、1月7日までに製造された台車かもしれませんが・・・(笑)。
 
 
1989年4月26日?撮影。
 
鉄道コムへ。左の文字をクリックしてからお帰りを!!励ましのクリックをお願いします。

コメント

中京

No title
おざようさん、こんばんは。
まだまだ新しいと思っていた6800系も、もう20年選手なんですね。
この頃はAL車置き換えで怒涛の新車ラッシュでしたね。もうこの時のような新車ラッシュはないんですかね。

おざよう

No title
>>中京さん
改めてピクの資料を見ると、新製車両がスゴイです。1989年の6800系だけでも、4/19に3本・4/26に4本・5/10に4本・5/17に4本・5/17に4本、6500系が5/24に1本・5/31に1本製造されています。
まあ、今の財務体質では無理でしょうね・・・。そろそろ本線の6000系が大量置き換えが迫っていますが・・・。
非公開コメント

プロフィール

おざよう

ものごころついた頃から、今で言う「鉄子」だった母親に洗脳され鉄道三昧。
高校生からは友人の影響で航空自衛隊を中心とした飛行機撮影にも手を出す。

昭和58年~62年春までは愛知大学在学のため豊橋に住んでいました。愛大鉄道研究会に所属していましたが、鉄研とは関係なく全国各地を撮影して回りましたから、国鉄末期のこの頃の在庫は特に多いです。

さすがに結婚して子供が出来ると遠出がなかなか出来なくなり「ネタ」は地元ネタのみになりつつあります。

最近では子供も大きくなり、自由時間が増えてきました。
体力と懐具合と相談のうえ、あちこち出かけています。
この年で岐阜から千歳まで日帰りしたことも・・・(^0^;)

月別アーカイブ