名古屋第一機関区一般公開(1984年)

浜松機関区一般公開に続いて、名古屋第一機関区での一般公開も行ってきました。
 
なぜか撮影枚数が少ない・・・。まあ、浜松に比べ展示車両は少ないですし、目玉もないですし、キハ82系は当時フツーの現役特急でいつでも撮れる車両でしたから、あまり撮らなかったのかもしれません。
 
 

キハ82系文字マーク「ひだ」と当時名古屋区に所属していたキヤ191系
 
 
 

キハ82系絵入り「ひだ」と同文字マーク「南紀」。南紀の絵入りは展示してなかったのかな?
 
 
 

キハ28-2093体験乗車&ターンテーブル体験。たくさん人がいる構内の運転だけに監視要員の多いこと!
 
 
 

こんなかんじでターンテーブル体験が出来ました!
 
 
 
こんなのもしっかりと撮っています。
 

救援車スエ31-70マニ35-2015の改造で元々はスハニ31-42だったそうです。
 
 
 
また運転台画像の登場!
 
電気機関車よりは容易かな?
 
 

キハ58かな?と思いましたが、キハ82のパンフレットが見えるのでキハ82の運転台でしょうか?
 
 
 
 

これ何?って思いましたが、あおり撮影をしている所からキヤ191の運転台でしょうか?
 
 
最初の画像を見ると、キハ82とキヤ191の運転台が橋でつなげてあるので、見学ルートだったようです。
 
 
1984-8-24撮影
 
 
鉄道コムへ。左の文字をクリックしてからお帰りを!!励ましのクリックをお願いします。

コメント

D51338

No title
キハ82系、素敵なデザインでしたね。
父親がこれを運転しておりましたし、合掌造りの絵入りの前での父の写真がありますのでやはり思い入れがありますね。

ターンテーブルに乗っているキハ282093で検索しました(笑)
00年に福知山で、01年には能登路を塗色変更されて走っていたようです。
便利な世の中ですねぇ。

おざよう

No title
>>D51338さん
今見てもキハ82系のデザインは秀逸と思います。
子供の頃、高山の親戚に行くさいは主にキハ58系「のりくら」でしたが、稀にキハ82系「ひだ」に乗せてもらえてうれしかった記憶があります。
また、子供の頃、高山で不幸があり、親は車で先行し、私など子供だけで「ひだ」に乗ったのですが、美濃加茂のCTCセンターに落雷。渚駅手前のカーブの上でず~と止まってしまいました。結局、親戚が車で救援に来てくれて、キハ82系の運転台から降車したのですが、普段見えない運転台に「かっこえぇ~」と感動した記憶があります。

キハ28-2093はJR西に行ったってわけですね。便利な世の中で・・・。

臨時急行

No title
今でいう名古屋車両区ですね。建設中の名古屋高速の橋脚が背景に写りこんでますね。
この頃はまだキハ35なんかもいたのでしょうか。。。
というかキハ28の幕が「準急」じゃないですか!
いつごろまでつかってたのかなぁ。。。。。

中京

No title
おざようさん、こんばんは。キハ82のデザインは良かったですね。同期に名鉄パノラマカーがいて、この頃の車両はデザインが良かったなあ、と思います。
ただ今走っているキハ85のデザインもなかなか良いな、と思います。

おざよう

No title
>>臨時急行さん
キハ35もいたかもしれませんが、この画像には写っていないです。
さすがに「準急」はこの当時でも使っていなかったですが、この構内運転用のささやかなお遊びだったみたいです。

おざよう

No title
>>中京さん
キハ82系・名鉄7000系・・・グッドデザイン車両ですね。それが、今はないんです・・・。
キハ85系も確かに素敵なデザインです。まだ置き換え話は出てこないですが・・・。

最近「グッドデザイン」な新製車両がいないですね・・・・(>_<)

A-TSU

No title
おざようさん、この時私も行ってました(驚)
1枚目と2枚目、ほぼ同じアングルで撮ってます(笑)

実は私の親父も高山本線で運転士をしてました。
「ひだ」「のりくら」は勿論、「北アルプス」も運転してました。
定年後の今もとある所で鉄道関係の仕事をしてますよ!

nagara2033556kinka

No title
この当時
ひだは絵マークでしたが、南紀はまだ文字マークだったと思います。

でぃっく

No title
今ではまず立ち入れない、名古屋第一に入れたこと・キヤ191の運転台が見られたこと、車両に乗車したままターンテーブルの体験ができたこと・・・どれもうらやましくてなりません。

キヤ191-3、車令が比較的若い時期だったこともあるでしょうが、末期の姿に比べると、何ともピカピカで輝いて見えます。
近鉄で桑名方面に向かうと、キハ90や91と一緒に、いつも機関区の庫で寝ているのが見られました。

おざよう

No title
>>A-TSUさん
え?父君が国鉄運転士でしたの?初耳です。

ひょっとして噂で聞いた
「飛騨川沿いの高山線で名鉄キハ8200系のミュージックホーンを思いっきり鳴らした国鉄運転士がいる」
っていうのは父君じゃないですよね(笑)。

おざよう

No title
>>つぼさん
ひだと南紀と絵入り化された時期が違ったのですか!知らなかった・・・(~_~;)

おざよう

No title
>>でぃっくさん
事業用車フェチ?のでぃっくさんならキヤ191系の運転台は見たかったでしょうね。私は写真まで撮ってるのに見た記憶が全くありません・・・。おっかしいな~~。
ちなみにターンテーブル乗車体験は乗らなかったです。

キヤ191系って全車廃車になっていたのですね。てっきり1編成くらい生き残っていると思っていました。クモヤ443系が現役なので・・・。
また、キヤ191系の3はJR西日本に所属した後も貸し出しでJR東海管内を検測した事もあるそうで(Wiki記事)。初めて知りました。
非公開コメント

プロフィール

おざよう

ものごころついた頃から、今で言う「鉄子」だった母親に洗脳され鉄道三昧。
高校生からは友人の影響で航空自衛隊を中心とした飛行機撮影にも手を出す。

昭和58年~62年春までは愛知大学在学のため豊橋に住んでいました。愛大鉄道研究会に所属していましたが、鉄研とは関係なく全国各地を撮影して回りましたから、国鉄末期のこの頃の在庫は特に多いです。

さすがに結婚して子供が出来ると遠出がなかなか出来なくなり「ネタ」は地元ネタのみになりつつあります。

最近では子供も大きくなり、自由時間が増えてきました。
体力と懐具合と相談のうえ、あちこち出かけています。
この年で岐阜から千歳まで日帰りしたことも・・・(^0^;)

月別アーカイブ