樽見鉄道開業(2)

続編です。
 
本巣駅では構内でいろいろ撮ってきました。
 
ちょうど専用線DLが貨車を引っ張り出してきたようです。

このDLいつまで使っていたか私はよく判りません・・・。
 
 
 

TDE10-1がオハ500型2両に連結されていました。バラストもキレイですねぇ~~。
 
 
ここで樽見鉄道のTDE10型ディーゼル機関車について復習してみましょう。
元々国鉄(JR)DE10にそっくりな機関車ですが、それぞれ導入経緯が異なっています。
 
1号機:開業時に日車豊川で新製された機関車。後年は正面にV字白帯を入れて目立っていました。新製機のわりに老朽化が進み、貨物列車全廃時には既に廃車になっていました。
 
2号機:開業時に衣浦臨海鉄道から購入した旧KE65-2。JR四国から購入した50系客車を「うすずみファンタジア」編成としたさい、専用機として黄色ベースの専用色に塗装された。
 
3号機:同じく開業時に衣浦臨海鉄道から購入した旧KE65-5。1992年に高崎運輸に譲渡されてしまったので、樽見鉄道での活躍期間は短かった。現在でも生き残っているかも?DE10-108として・・・。
 
5号機:旧国鉄DE10-149号機。稲沢区で廃車になり、清算事業団を経由して樽見鉄道が1988年に購入。観桜列車運行のために増備した機関車です。最後まで国鉄色でした。
 
TDE11-3号機:1992年西濃鉄道DE10-502(元々:国鉄DE10-545らしい)を購入した機関車。このTDE11-3と入れ替わる形でTDE10-3号機は高崎運輸の譲渡されました。このあたりが謎でして・・・。何でTDE10-3を売却するのにTDE11-3を購入したのかが未だに判りません。このあたりの経緯を知ってる方は教えて下さい。
なお、このTDE11-3は後年、水色に塗装されました。14系牽引を意識した塗装だったようです。意外と14系牽引に充当されなかった気がするのは私だけ??
 
貨物列車が2006年3月に廃止になった後も、TDE10-5とTDE11-3は除雪用として残存しました。動くこともなく、機関区の車庫でエンジンを回しているのを見た事があります。神岡鉄道の除雪機関車を購入後に廃車になりました・・・。
 

車庫にはTDE10-3とハイモ180-101が・・・。私もTDE10-3の画像は少ないですねぇ~~。
 
 
 

この日は動いていなかったクロスシートのハイモ180-101。201/202より先に廃車になり有田鉄道に譲渡されました。現在でも有田川町鉄道交流館で動態保存されています。
 
 
 
 

住友セメントの貨車にTDE10-3号機+2号機が接近。
 
 
 

TDE10-2が先頭で貨物列車の編成が完成。
 
 
鉄道コムへ。左の文字をクリックしてからお帰りを!!励ましのクリックをお願いします。

コメント

nagara2033556kinka

No title
高崎運輸の件は真相を知りませんが、
西濃鉄道が樽見鉄道の株主ですので車両遣り繰りの一環ではないかと思います。
DE10-502放出後には清算事業団からDE10-501部品取り用のDE10が美濃赤坂に来たはすで、まだ一部残骸が残っています。

おざよう

No title
>>つぼさん
そういえば西濃鉄道は樽見の株主でしたね。
これだけあちこちのブログで西濃鉄道を取り上げてるのに、未だに行った事がないです。
大昔、道に迷って昼飯線が運行していたのを見た事がありますが・・・。

でぃっく

No title
西濃鉄道にDE10の2号機って、あったんですね~
私は1台体制の時からしか知らないもので・・・

西濃鉄道はなかなか珍しい、山の中のトワイライトゾーンで、一見の価値ありです。
個人的に萌えポイントは、神社の参道をぶった切る形で存在する、警報機も無い踏切です。

あと見てみたいのは、機関車が全検明けに記念看板を付けて運用するところで、前回DE10 501は手作りの派手なカンバンを付けていたのですが、撮りに行けませんでした。
それから、正月に行くと、機関車が注連縄を付けています。

ところでTDE11-3って、何で”11”で”3号機”なんでしょうか?
昔からギモンです。

セメントの専用線DLは2両いて、廃線まで使われていましたが、その後は不明です。
この手のDLは運がいいと、再就職先を見つけてしぶとく再起することがありますが、このDLについてはうわさも聞きません。

おざよう

No title
>>でぃっくさん
ノートPCからの書き込みです。古いから遅い・・・
西濃鉄道やっぱ行きたいですね~。9月の広島行きも異動の関係で困難になってきたようですし・・・(青春18切符有効期限内に都合が合う休みがない)
全検明けに看板をつけるとはしらなかったですね~。
TDE11-3はたぶん・・・ですが、TDE10-3の跡継ぎゆえ、3号機にして、同じ形式ではまずいのでDE11に倣ってTDE11にしたんじゃないでしょうか?

セメントDLは樽見鉄道所属になっていたそうです。貨車と一緒に解体されたかもしれませんね・・・。
非公開コメント

プロフィール

おざよう

ものごころついた頃から、今で言う「鉄子」だった母親に洗脳され鉄道三昧。
高校生からは友人の影響で航空自衛隊を中心とした飛行機撮影にも手を出す。

昭和58年~62年春までは愛知大学在学のため豊橋に住んでいました。愛大鉄道研究会に所属していましたが、鉄研とは関係なく全国各地を撮影して回りましたから、国鉄末期のこの頃の在庫は特に多いです。

さすがに結婚して子供が出来ると遠出がなかなか出来なくなり「ネタ」は地元ネタのみになりつつあります。

最近では子供も大きくなり、自由時間が増えてきました。
体力と懐具合と相談のうえ、あちこち出かけています。
この年で岐阜から千歳まで日帰りしたことも・・・(^0^;)

月別アーカイブ