名鉄モ800型4両廃車(1989年8月)

東名古屋港貨物駅の3850系もさることながら、この当時の名鉄は旧型車の大量淘汰を行っていた時期でした。
 
3850系をあれだけ大量に休車にしながらも、先の記事のように3800系も廃車になっていました。
 
それらが気になって1989年夏名電築港に行ってみると・・・。なんと800型が一気に4両解体待ちになっていました。同じ形式ばかり・・・それも使い勝手が良い両運転台付車が一気に4両廃車になったのには驚かされました。
 
 

手前側の留置線にはモ809とモ810が留置されていました。2両ともパンタもなく、機関車牽引で回送されたブレーキホースが垂れ下がっていました。
 
 
 
 

モ809とモ810はM式電連の試作品テストに用いられた車輌です。試験終了後、電気連結器は撤去されましたが、連結器は密着自動連結器のまま使用され続けました。
 
 
 
 

奥の留置線にはモ813とモ814が留置されていました。この2両は1981年にモ3500からモ800に改造編入されたグループで通称ウソ800って言われていました(^◇^;)
 
 
 

奥のモ810と明らかに顔が違いますよねぇ~~。
 
 
 
 
モ809?の車内も撮ってきました。この頃は盗みさえしなければ、問題ない時代でして・・・。

 
 
 

ロングシート部分は撤去する部品の関係でイスが外されていました。
 
 
鉄道コムへ。左の文字をクリックしてからお帰りを!!励ましのクリックをお願いします。

コメント

D51498

No title
こんにちは。
この車体にパノラマカー並みの転換クロスシート。
瀬戸線を白帯特急を思い出しました。
パノラマカー、いもむし、なまずとともに動態保存して欲しかった車両ですね。

ひで

No title
解体待ちの写真はいつ拝見しても胸が痛みますね。800型も昔乗車したことがあるだけにさびしく感じる写真です。

おざよう

No title
>>D51498さん
モ809/810が廃車後もモ811/812を動態保存的に動かしてはいたんですけどね・・・。たぶん、京福福井のあの事故が影響したんでしょうね・・・。あの事故は日本中の多くの旧型車を廃車に追い込んだ結果を産んだ事故でした・・・。

おざよう

No title
>>ひでさん
寂しい光景ですが、ついつい撮ってしまうのは、やっぱ廃車フェチなんでしょうか(^0^;)

中京7007

No title
おざようさん、こんばんは。単行のこの4両は使い勝手が良さそうでしたね。813てな814はやはり元の800系のイメージがあり、私もなかなかピンと来ませんでした。

おざよう

No title
>>中京7007さん
モ800は結構あちこちに出没していましたね。
それにしても、この使い勝手の良い両運車が4両一気に廃車になったのには驚きました。
非公開コメント

プロフィール

おざよう

ものごころついた頃から、今で言う「鉄子」だった母親に洗脳され鉄道三昧。
高校生からは友人の影響で航空自衛隊を中心とした飛行機撮影にも手を出す。

昭和58年~62年春までは愛知大学在学のため豊橋に住んでいました。愛大鉄道研究会に所属していましたが、鉄研とは関係なく全国各地を撮影して回りましたから、国鉄末期のこの頃の在庫は特に多いです。

さすがに結婚して子供が出来ると遠出がなかなか出来なくなり「ネタ」は地元ネタのみになりつつあります。

最近では子供も大きくなり、自由時間が増えてきました。
体力と懐具合と相談のうえ、あちこち出かけています。
この年で岐阜から千歳まで日帰りしたことも・・・(^0^;)

月別アーカイブ