1990年頃の美濃太田区

この日は珍しく車で下呂方面へ鉄しに行ったようです。そのさい、美濃太田区に寄り道して撮っていました。
 

歩道からのアングル。フェンスや防犯カメラがなかった頃で撮りやすかったです。今みたいに墓場状態ではなく、基本的に運用されてる車両が多かったようです。んん?キハ40/48に国鉄単色とJR色と二種類写っていますね~。12系は動いてないのかな?
 
 
 
 

この二線は休車車両がよくいた覚えがあります。12系もあまり運用されておらず、旧型客車(オハフ33・オハ35・オハ47・オハフ46)に至っては、とっくの昔に車籍抹消されています。1985年の国鉄車両配置表ですら保留車で掲載されている車両ばかりです。この頃から須田コレクションが始まっていたのかも?
 
 
 
 

JR色が徐々に増えてきた頃かな?「多治見-美濃太田」の幕はあまり見た記憶がないです。
 
 
 
 

キユニ28-1。この頃は休車だったのかも??
 
 
1990年3月4日撮影
 
この続編の記事を1本書きますが、ファン限定記事とさせて頂きます。
 
 
鉄道コムへ。左の文字をクリックしてからお帰りを!!励ましのクリックをお願いします。

コメント

ボネ

No title
このキニ28-1は、今何処に置いてあるんでしょうかね・・・。
まだ残ってるらしいですね・・・

-

No title
私も同時期によく行きました。部活で運輸区を見学した際に、写真の傍らに写っている「DD51-592」の写真も撮りました。その時に下に落ちていた「ライトブルーイシュグレー」色の剥がれたパテを拾って、許可を得てもらって今も大事に持っています。ただユーロが好きな自分にとって朽ち果てていくユーロ色のDD51は残念でなりませんでした。

臨時急行

No title
キユニ28。。子供の頃太多線の車内から見て興奮した思い出があります
美濃太田コレクションはやはりJR東海初代社長の須田さんの思いいれからですよね。ぜひ編成単位の展示保存をきたいしていたのですが、景気がもうちょっと良ければなと思います。
鉄道博物館よりすごいと唸らせるような生きた保存・・・今の東海さんには無理でしょうが><
リニアは実験線が完成すれば有料試乗会をするようですが
在来線もあおなみ線で381や165で有料直通リニア鉄道館号を走らせればいいのに^^
キハ58+キロ28+キハ28+キハ30で走らせたらいつだって満員御礼ですよねーー

yas*i*979j*

No title
貴重なキユニの写真、ありがとうございます。
残ってるといいですね。

でぃっく

No title
この頃って、キユニ28はまだ残っていたんですね。
もともと車両数が少ない車両でもあるとは思いますが、私には高山線でちょうど今の国鉄一般色ふうキハ40・48のようなツートンカラーのピカピカな姿でひときわ目立っていたデビュー当時の姿が印象に残っていたものの、いつの間にか姿を消してしまって、いったいどのような消え方をしたのだろうと思っていました。

'84年の郵便大改革・鉄道郵便廃止のあおりを受けて、車令若くしてその頃用途廃止になってしまったのでしょうかね・・・やっぱり私が東京へ行っている間に、ひっそりと引退してしまった・・・という感じになるのでしょうか。

ところで、浜工から移動してきていたトキ900と、TR23(?)台車って、今もここに”置きっぱ”なんでしょうかね?最近見に行っていないので分かりません。

おざよう

No title
>>ボネさん
保存されてるんですか?その話は初耳です。
横川のキニ58-1や四国のキユ25の保存は知ってますが・・・。

おざよう

No title
>>ha1*731*12さん
DD51-592は1988年4月のJR東海バースデーフェスタで保存展示されていましたが、その後会ったのはここが最初です。
ここの保存車両にカバーがかけられた頃には1両だけ凸型の車両がいましたから、当初は保管されていたのは確かです。

いつ頃解体されたのかな・・・。

おざよう

No title
>>臨時急行さん
まあ夢物語ですね・・・。
当初の保管の仕方は編成単位の保管で明らかに動態保存を意識していましたが、今ではそれも夢ですね・・・。
逆に須田さんのにらみ?が利かなくなった時、現残存車が解体されないかと危惧しています。

おざよう

No title
>>yas*i*979j*さん
どうなんでしょ?
保存されているという話は聞いたことないです・・・。

キユニ28の現役時代の画像は国鉄書庫をキユニで検索して下さい。国鉄色とタラコ色と両方アップしてます。

おざよう

No title
>>でぃっくさん
旧客よりもキユニ画像ばかりにレスがついて戸惑ってます(~_~;)

ウィキの記事では1986年~1987年に全車廃車になったと書かれています。手元の1986年の国鉄車両配置表にはまだ掲載されています。

この画像を撮ったのは1990年ですから3年近く保管されていたみたいです。アップしてませんが、この横にはマニ44が4両留置されています。

浜松工場から移転してきたトキ900はたぶんあるんじゃないでしょうか?私も最近行ってませんので・・・。
検索すると今年5月に撮った方がいました。窓ガラスが割れたキハ82が一段とひどくなってましたが・・・。

臨時急行

No title
キユニ28は解体済みですよね?残ってる話を聞いてないので
それよりその後ろの白帯付きのハワム。各地にいましたよね。
中にどんなものが積んであったのか知りたいです^^
旧客は樽見鉄道に行ったのはこの中からなのかな?

panorama7000

No title
多治見-美濃太田幕は今も現役です。
平日夕方にキハ47×2+キハ40の運用で見ることができます。
そういえば帯のJRロゴは今は入っていない気がします。

現在北側の線路はロンキヤがバラして留置されているのをよく見かけます。

おざよう

No title
>>panorama7000さん
あ!本当ですね~。キハの帯にJRマークが入っています。117系も昔JRマークが入っていましたから、合理化の流れでなくなったのでしょうね。
ロンキヤは私が最近行った時もいました。キサヤって言われても貨車にしか見えませんけど・・・(笑)。

おざよう

No title
>>臨時急行さん
キユニ28が残っているっていう話は確かに聞いたことないです。まあ、都市伝説みたいのもあり正直判りません。

ワムは多目的でしたね。昔名古屋駅にいたワムは「ゴミ車」って書かれており、駅ゴミの輸送が業務でした。

樽見鉄道にいった旧客は全部オハフ33で、樽見車番が501~504の順番で33354、331527、33110、33112となります。これらの所属を調べたら全車亀山区に所属した後に保留車になっています。ですから、ここにいた旧客は違います。ただ、ここに写っている12系の中に樽見に行った車両が含まれている可能性はあります。

ボネ

No title
はい、まだキニ28はJR東海の美濃太田車両区か名古屋工場のどこかに居ると聞いています。

おざよう

No title
>>ボネさん
どこかに残っている事を期待しましょうか。
なお、キユニ28です。

トヨク

No title
こんばんは。

話題が集中しているキユニ28ですが・・・
確か95~96年頃に西浜松へ送られて解体されているはずです。
達を見て、せっかく残してあったのにもったいないと同僚と会話した記憶があります。
記憶が曖昧なのですが、キユニ28のことだったと思います。

おざよう

No title
>>トヨクさん
1995年~1996年って事はこの写真から5年以上後、廃車から8年以上保管されていたって事になりますねぇ~。
やっぱり保管されていたのも本当ながら、解体されていたんですね・・・。
非公開コメント

プロフィール

おざよう

ものごころついた頃から、今で言う「鉄子」だった母親に洗脳され鉄道三昧。
高校生からは友人の影響で航空自衛隊を中心とした飛行機撮影にも手を出す。

昭和58年~62年春までは愛知大学在学のため豊橋に住んでいました。愛大鉄道研究会に所属していましたが、鉄研とは関係なく全国各地を撮影して回りましたから、国鉄末期のこの頃の在庫は特に多いです。

さすがに結婚して子供が出来ると遠出がなかなか出来なくなり「ネタ」は地元ネタのみになりつつあります。

最近では子供も大きくなり、自由時間が増えてきました。
体力と懐具合と相談のうえ、あちこち出かけています。
この年で岐阜から千歳まで日帰りしたことも・・・(^0^;)

月別アーカイブ