びわこ周遊さくら号(1985年4月)

たぶん雑誌に掲載された臨時列車かと思います。
 
大阪から米原経由で敦賀?に行き、折り返し湖西線経由で戻ってくるルートだったかな?
 
「サロンカーなにわ」を使った列車で、マーク付きを期待して撮りに行ったようです。
 
 
最初は東海道線のどこかの駅(南彦根駅?)で。

EF65-1134(宮)牽引、正調ヘッドマーク付でやって来ました!
 
 
 
その後、バカ停する北陸線のどこかの駅(長浜駅?)へ転進。
 
 

カマはEF81-120(富二)に変更されていました。パンタが下りているので、長時間停車だったのかな?
 
あれ・・・ヘッドマークがない・・・。
 
この駅ではサロンカーなにわを1両ずつ形式写真を撮っていますが、アップは省略します(~_~;)
 
 

サロンカーなにわに全車両サボが入っていました。
 
 
 
 

こういったサボでした。
 
 
 
先回りして新疋田駅で待ち構えます。
 
 

やはりマークは付いてませんでした(>_<)。今ホームからのこのアングルって撮れなかったような・・・。
 
 
 
同じ駅で折り返しを待ちます。
 
 
 

カマはEF81-119(富二)に変更されていましたが、やっぱりマークなしでした・・・(>o<)
 
 
特別マークを期待して遠征しただけに、ちょっとがっかりした記憶があります。
「ただの団体列車とかわらないじゃん!」って・・・(^0^;)
 
 
1985年4月6日撮影
 
鉄道コムへ。左の文字をクリックしてからお帰りを!!励ましのクリックをお願いします。

コメント

三河の中年おやじ

No title
EF65は南彦根で撮影かと思います、EF81120は長浜かと。。

おざよう

No title
>>三河の中年おやじさん
なるほど!ご教示ありがとうございます。
非公開コメント

プロフィール

おざよう

ものごころついた頃から、今で言う「鉄子」だった母親に洗脳され鉄道三昧。
高校生からは友人の影響で航空自衛隊を中心とした飛行機撮影にも手を出す。

昭和58年~62年春までは愛知大学在学のため豊橋に住んでいました。愛大鉄道研究会に所属していましたが、鉄研とは関係なく全国各地を撮影して回りましたから、国鉄末期のこの頃の在庫は特に多いです。

さすがに結婚して子供が出来ると遠出がなかなか出来なくなり「ネタ」は地元ネタのみになりつつあります。

最近では子供も大きくなり、自由時間が増えてきました。
体力と懐具合と相談のうえ、あちこち出かけています。
この年で岐阜から千歳まで日帰りしたことも・・・(^0^;)

月別アーカイブ