F-86Fブルーインパルス1年限りの復活【1985年浜松】

ちょっと仕事が多忙で更新さぼってました(^_^;
 
前に他の方へのコメントでふれたと思いますが、浜松基地で保管されているF-86Fのブルー機を1年だけ航空祭でレストアして地上滑走させたことがありました。その翌年以降も行われると思っていたのですが、何か問題があったのか?その年だけで終了し、以降はただの地上展示機になってしまいました。
 
この件をネットで調べても、なかなかヒットしないんですね~。
かといって、古い飛行機の写真は未整理でどこにあるやら・・・。
 
で・・・昨日深夜1時間以上かけて発見しました!古いネガケースの中に写真がありました。
 
 
日付は1985年11月17日の浜松航空祭でした。
いつも、F-86Fブルー機は他の骨董品?飛行機などとともに「飛ばない」飛行機エリアで展示されています。
しかし、この年はT2ブルーのすぐ横に展示されていました。こんなかんじで・・・。

このF-86Fが地上滑走するっていうイベントは非公式?だったのか特に広報されておらず、私は事前に知っていたものの、私の後ろで撮っていた同業者は
「何であんなボロをあんなトコに置くんや~!T2撮りにくいやん」
と言われていました
 
 
でもそうこうしているうちにT2ブルーのフライト時間になったのですが、なぜかF-86Fにも電源車が・・・。

しかも、パイロットが乗り込んでいくから、一部は大騒ぎになりました。
「え・・まさか・・・ハチロクブルーが飛ぶの??」
いくら何でも飛ばせないでしょ・・・(^_^;
 
 
 
そのうちにT2ブルーと同時にエンジンスタート!

そして、スモークチェック!(この頃は観客席の前でスモークチェックをしていました。それもカラーで)
もう会場は大興奮!
 
 
そしてT2ブルーに続いて、タキシングしていきました。うわ~本当に走っている~~!って感じでした。

でも・・・なぜかレンズを交換してないんです~(×_×;)
F-86Fブルーの滑走シーンはこんな写真しか写ってないんです・・・。何で望遠で撮らなかったのか疑問です。
 
 

そして、滑走を終えたハチロクは観客席から少し離れたところで豪快にスモークチェック!
この写真もなぜか望遠で撮ってないので、無理矢理トリミング・・・。
 
 
 
 
 
 
ちなみに私は事前にこのイベントを知っていたので、前日の11月16日も浜松基地南のフェンス沿いにいました。
上の写真では判りにくいですが、リハの写真ではよく判るかな・・・。
 
 

タキシングしてくる所はピン甘なので、滑走開始直前の姿から・・・。
 
 
 

そして、スモークを引きながら滑走していきました。
 
 
 
それにしても、退役した飛行機が再度エンジンを整備して滑走したのはこの時くらいじゃないでしょうか?アメリカは古い飛行機が当たり前のように飛んでいますけどね~。何でこの年こっきりで終わってしまったんでしょうね・・・。
また、こんなイベントやらないかな~~。

コメント

いっしょう

No title
ありましたね~86の復活、地上滑走!!
私は雑誌で知りましたが、貴重なお写真を拝見でき嬉しいです~^^
復活といえば、昔、入間でC-46の復活もありましたね~いつか忘れましたが・・・(汗

おざよう

No title
いっしょうさん、コメントありがとうございます。
やっと見つけた!って感じです(^_^;
これを探す過程で、XT4初飛行とかQF104Jのテストフライトの写真も出てきました。
C46が復活したことあったのですか!これは初耳です。

piyo

No title
こんにちは☆
電車も飛行機も素人ですみません。
古い映画に出てきそうな飛行機ですね(^^)
迫力のあるお写真にポチ☆です。

おざよう

No title
HAPPY PIYOさん、コメント&ポチありがとうございます。

F-86Fはウルトラマンだと「初代ウルトラマン」に出てくる自衛隊機だったかな?(どんな例えじゃ)
元々はアメリカ軍が朝鮮戦争で使って、多くの中国友軍機を撃墜したことで有名になった飛行機です。

十和田1号

No title
こんばんは。
確かにこの年の入間基地祭でも同じイベントがあったと記憶しておりますが?私は行けなかったんですが友人が興奮気味に写真を見せてくれた事を思い出しました・・・

おざよう

No title
十和田1号さん、コメントありがとうございます。
調べてみましたが、さすがに1985年の入間基地航空祭を紹介したブログ等は見つかりませんでした。
このハチロクブルーが入間に行ったという話は聞いたことないですし、いっしょうさんが触れたC46の復活の事でしょうかね~??
非公開コメント

プロフィール

おざよう

ものごころついた頃から、今で言う「鉄子」だった母親に洗脳され鉄道三昧。
高校生からは友人の影響で航空自衛隊を中心とした飛行機撮影にも手を出す。

昭和58年~62年春までは愛知大学在学のため豊橋に住んでいました。愛大鉄道研究会に所属していましたが、鉄研とは関係なく全国各地を撮影して回りましたから、国鉄末期のこの頃の在庫は特に多いです。

さすがに結婚して子供が出来ると遠出がなかなか出来なくなり「ネタ」は地元ネタのみになりつつあります。

最近では子供も大きくなり、自由時間が増えてきました。
体力と懐具合と相談のうえ、あちこち出かけています。
この年で岐阜から千歳まで日帰りしたことも・・・(^0^;)

月別アーカイブ