岐阜駅で14系リゾート編成(1990年)

14系リゾ-ト編成は先日金沢駅で撮った画像をアップしましたが、岐阜駅通過の画像も出てきました。
 
東海管内まで来ることもあったんですねぇ~~。全然記憶にない・・・(^0^;)
 

これまたEF65-110号機牽引でした(~_~;)。高架化工事中のため仮ホームを通過!
 
 
 
 

ごっつい標識板が不細工に見えるのは私だけ???テールサインは無表示。
 
 
 
 

この頃の117系JR東海カラーはオレンジ帯に白線が1本・雨樋にオレンジ色が入っていました。
 
 
そういえば、西浜松に留置されている117系・119系の近況ですが・・・。119系は国鉄色編成だっったE4編成が最初に解体されましたが、一時期中断していたものの、その後一日に1両のペースで解体されているそうです。やっぱりあの「新設構造物」は新幹線乗客から車両解体場を隠す目隠しだったようです。
また、最近では117系にも動きが見られ、窓ガラスを撤去された車両も出てきたそうで、解体は時間の問題かもしれません。電留線に所狭しと放置されていた117・119系はずいぶんガランとしてきたそうです。
このあたりはMr.ASIAさんのブログに書かれていました。
 
大阪のメーカーに搬入された119系はいつ頃出てくるのでしょうか?どこへ行くのか?気になるところです。
 
 
 

ちなみにこの頃の岐阜駅高架化工事の進捗状況。下りホームと留置線が撤去され、一部の橋脚が立ち上がってきた頃です。まだ「南口駅舎」もあった頃かな??
 
 
1990年6/7月頃?撮影
 
鉄道コムへ。左の文字をクリックしてからお帰りを!!励ましのクリックをお願いします

コメント

青い鉄道公安官

No title
14系リゾート編成というと、写真でしか知りませんがシュプール号やムーンライト九州の運用についたイメージが強いですね。

そういえば、高3の夏休みに「ムーンライト山陽」を使って
徳山→下関を乗車したのを思い出しました。

最近はムーンライト九州やムーンライト山陽など長期休暇や年末年始に走る臨時夜行快速を見なくなりましたが、客車の老朽化などの事情があるのか?と思いました。

おざよう

No title
>>青い鉄道公安官さん
ちょっと前までは臨時夜行列車が各地で運転されていて遠征するには便利でした。
客車の老朽化やJRCみたいに機関車廃止にした影響もあるでしょうが、いかんせん一般のお客が夜行列車に乗らなくなったのが消えていった原因でしょうね。夜行バスの方が安くて快適かもしれないですから・・・。
非公開コメント

プロフィール

おざよう

ものごころついた頃から、今で言う「鉄子」だった母親に洗脳され鉄道三昧。
高校生からは友人の影響で航空自衛隊を中心とした飛行機撮影にも手を出す。

昭和58年~62年春までは愛知大学在学のため豊橋に住んでいました。愛大鉄道研究会に所属していましたが、鉄研とは関係なく全国各地を撮影して回りましたから、国鉄末期のこの頃の在庫は特に多いです。

さすがに結婚して子供が出来ると遠出がなかなか出来なくなり「ネタ」は地元ネタのみになりつつあります。

最近では子供も大きくなり、自由時間が増えてきました。
体力と懐具合と相談のうえ、あちこち出かけています。
この年で岐阜から千歳まで日帰りしたことも・・・(^0^;)

月別アーカイブ