DE15定期排雪列車

皆さん、高山線や東海道線のDE15-1541試運転の写真をUPされているみたいですね~。
 
私は仕事でした
今日もあるみたいですが、行けるかどうか判らないのでこんな写真を・・・。
 
 
 
 
 
1987年春、私は北海道へ【一人卒業旅行】へ行きました(さ・・さぶい
)。
 
いくつか撮影目的はありましたが、その一つがこれ「定期排雪列車」です。
 
北海道ではDE15を使ったラッセル除雪が定期列車で走っています。
当時のDJ誌にその時間が掲載され、ぜひ撮りたい!とスケジュールに組み込みました。
 
 
しかし、その春は暖冬・・・。
もちろん北海道ですからそれなりの積雪はありますが、大したことない・・・。
こんなんで、ラッセル車が動くんだろうか・・・結構不安になりました。
 
 
 
でも、目的のDE15はやって来ました!
雪は少ないですが、定期列車ですから・・・・。
 
 

レール間の雪はほとんどなく、写真を見るとフランジャは上がっているようです。
しかし、線路脇の雪壁を掻くためか、ウィングは展開されているようです。
 
 
 
 
 
 
 

ウィングが雪を飛ばしているのが判ります。少々物足りなかったですが・・・。
この写真は大きめのサイズで・・・。
 
 
 
 
 

後ろも押さえます。
写真で判るようにこの時季の沿線撮影は大変です。雪壁がず~と続いており、線路と線路の間にもあります。
前の写真はクリア出来ましたが、後ろは雪だまりで足回りが隠れてしましました。
また、北海道の耐雪仕様の遮断機などが撮影の障害になります。
 
妹背牛(もせうし)~江部乙にて。
 
 
 
ついでにおまけ写真。

国鉄分割民営化間近の頃ですが、まだこの当時は普通列車は客車が主力でした。
ED76-500牽引の51系がSGの蒸気を出しながら、フツーに走っていました。
 
 
 

しかも、8両編成。国鉄時代ですね~~~。
美唄駅にて。
 
 
 
以上1987年3月9日撮影。

コメント

あきがみ~ん

No title
今でも定期排雪列車は走っているのでしょうか?

ANAの株主優待券が溜まったので今でもあるならこの冬に狙って行って見ようかな。

おざよう

No title
あきがみ~んさん、コメントありがとうございます。

たぶん今でも定期排雪列車は運行されていると思います。
ただし、路線は???です。

くもゆにさんのHP「くもゆに写真工房」http://kumoyuni.blogspot.com/
では宗谷本線の多くの排雪列車の写真が掲載されていますので、定期で運転されているはずです。
非公開コメント

プロフィール

おざよう

ものごころついた頃から、今で言う「鉄子」だった母親に洗脳され鉄道三昧。
高校生からは友人の影響で航空自衛隊を中心とした飛行機撮影にも手を出す。

昭和58年~62年春までは愛知大学在学のため豊橋に住んでいました。愛大鉄道研究会に所属していましたが、鉄研とは関係なく全国各地を撮影して回りましたから、国鉄末期のこの頃の在庫は特に多いです。

さすがに結婚して子供が出来ると遠出がなかなか出来なくなり「ネタ」は地元ネタのみになりつつあります。

最近では子供も大きくなり、自由時間が増えてきました。
体力と懐具合と相談のうえ、あちこち出かけています。
この年で岐阜から千歳まで日帰りしたことも・・・(^0^;)

月別アーカイブ