広島遠征1(西条駅夜間撮影)

今回の広島遠征は秋頃からいろいろ案をねっていました。
当初は夜行バスで往復する案でした。しかし、セレナーデ号は広島着がチト遅いのと、帰り21時までやることがないうえに、夜行バス明けで出勤もキツイ。かといって新幹線往復するお金も無し。いろいろ調べていくと、名古屋発で週末中心に運転している夜行バスがあった。これを使おう!と決めたものの、なかなか仕事の休みが合わない。ゴタゴタしているうちに、青春18切符使用可能な冬になってしまい、じゃあ!って普通列車で行くことにしました。これなら余り券を誰も引き取ってくれなくても11,500円!夜行バスより安い。ただ心配なのが、夜勤明けの重たい体で普通列車での広島長時間乗車が耐えられるか・・・でした。
 
想定通り、夜勤明けでちょっとつかまったので14:19発しか乗れませんでした。
そのまま乗っていっても西条に着けますが、さすがに遅い・・・。相生~姫路の特定区間だけ新幹線を使って時間を稼ぎ、後はひたすら耐えることに・・・。
やっぱり夜勤明け・・・。彦根で鉄の集まりに驚きましたが、彦根の少し後(野洲あたり?)で窓側の席が空くと爆睡!京都~大阪~神戸の夕方ラッシュ時間帯もほとんど記憶にありません・・・(~_~;)
 
 
長旅を終え、西条駅下車。瀬野駅は昔何度も行きましたが(今とは全然違いました)西条駅は訪問経験1回のみ。どんな配線かも記憶になかったです。
実際は駅舎側から下り本線、下り?中線、上り待避線、上り本線、上り貨物?線となっていました。
その上り待避線には既に1090列車を押し上げてきたEF67-103が単1557レで帰区するため停車していました。103号機は時間がないなか、あわてて撮影しましたので画像は省略します。
 
運用表を見ると、そのまま23時過ぎまで西条駅で撮り続ければ、EF67の6個ある運用の5個が撮れることに気づき、慌てて駅を出て、予約しておいた駅前のホテル東横インにチェックイン。荷物を置いてすぐ駅に戻りました。我ながら年の割に元気だなぁ~~と思いつつ(^◇^;)
 
 
103号機の撮影でたぶん貨物列車は上り待避線に入線するであろうと判断。下りホームからの撮影となりました。ただ、貨物列車は長さがはっきりせず位置決めに困りました。実際、貨物列車が到着数分前には解錠作業の職員さんがホームに立ちますが、補助機関車停車位置は判らないようで、その都度停車位置まで走っていました。
 
 
そして、5060列車が到着。EF67-101はすぐに解錠され、所定の停車位置まで後退。乗務員無線(Cタイプ)で本務機関車に送信します。
「こちら5060列車補機です。5060列車本務機機関士さん、補機解錠完了しました。今後道中お気を付けてどうぞ」
「5060列車本務機機関士です。お世話になりました~。そちらもお気を付けてお帰り下さい」
このお互い相手を思いやる無線会話・・・いいですねえ~~。
 
 

よく考えたらEF67-100番台は今回初撮影でした(~_~;)。101号機はEF65-134からの改造です。
 
 
単機になった101号機は運転台切り替えをした後、「西条駅長」と無線機試験を行い、所定の時間になると静かに帰って行きました。
 
 
 
この時間帯、貨物列車はすぐにやって来ます。
 
 

1094列車を押し上げてきたEF67-105号機(EF65-135改造)。この列車は貨車が短くてあせりました。
 
 
 

こちらも所定位置までバック。エンド切り替えを済ますと尾灯が点きます。ちょうど本線に115系が入線。
 
 
 

1060列車を押し上げてきたEF67-102号機(EF65-131改造)。解錠され単機回送を待ちます。
 
 
 

こちらは5062列車を押し上げてきたEF67-104号機(EF65-132改造)。嫌う人が多い「ウラかぶり」は夜間撮影の場合、有効に使えます。
 
 
 
これで、EF67-100番台はコンプリート(103号機の画像は省略します)。わずか1時間ちょっとでEF67-101~105が全部写せるとは思っていなかったですねぇ~。
でも、本命の1・3号機が撮れてない!この時間帯だと写せないのが仕業番号1番。夜中にはホームに入れないでしょうから、運用に就いているはずの1号機は翌日に・・・と諦めました。またこの時点で3号機は運用から外れていることが想定されがっくりきました・・・。
 
つづく。
 
 
鉄道コムへ。左の文字をクリックしてからお帰りを!!励ましのクリックをお願いします
 
 

コメント

m-tram

No title
おざようさんご無沙汰です。
>広島
実は私も10月末平日に休み取って行って参りました。
目的は広電オンリーで、千田車庫で撮影してました。
「模型用の資料撮影」と訪問者名簿の目的に
しっかり書いておきました(笑)。
参考までに・・・・・・・・・・・
自分の場合は、クルマで、行きは早朝3時発、帰りは夜中移動。
NEXCOで期間限定高速道路版周遊チケット(ETC限定)
なる商品があり大阪からは往復8500円で済む上、
指定エリア(広島、松江周辺)では
インター乗り降り自由&3日間有効というものです。

>この時間帯、貨物列車はすぐにやって来ます。
去年大津のα-1(東海道線線路傍)泊まった時
新快速並にやってくる貨物に面食らったものです(笑)。

おざよう

No title
>>内緒さん
そうなんですか!
最近青春18きっぷは扱わない店が多いって聞いていたので・・・。
問題は仕事が多忙でそこまで行けないかも・・・です。

おざよう

No title
>>mas*tos*i30*5さん
車で広島ですか・・・真似出来ません(^^;;;;
今回、普通列車往復のため時間が取れず、瀬野八以外はEF58-36の撮影しかできなかったです・・・。本当は広電も撮りたかったのですが・・・。
非公開コメント

プロフィール

おざよう

ものごころついた頃から、今で言う「鉄子」だった母親に洗脳され鉄道三昧。
高校生からは友人の影響で航空自衛隊を中心とした飛行機撮影にも手を出す。

昭和58年~62年春までは愛知大学在学のため豊橋に住んでいました。愛大鉄道研究会に所属していましたが、鉄研とは関係なく全国各地を撮影して回りましたから、国鉄末期のこの頃の在庫は特に多いです。

さすがに結婚して子供が出来ると遠出がなかなか出来なくなり「ネタ」は地元ネタのみになりつつあります。

最近では子供も大きくなり、自由時間が増えてきました。
体力と懐具合と相談のうえ、あちこち出かけています。
この年で岐阜から千歳まで日帰りしたことも・・・(^0^;)

月別アーカイブ